◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 | 2017/10 | 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
6/23「北とぴあで江戸噺」公演に出演の皆さまに、過去の「江戸噺」公演での仰天エピソードをお聞きしてます。
今回はメンバーの中、一二を争う奇特なひと、昇乃進師匠。

 江戸噺仰天事件1?昇乃進拐われ事件  大須の話です。朝早く東京駅に集まり前日入りし、大須商店街等で汗だくになりながら夕方までビラ配りをし、その後は演芸場に行き準備をしました。演者全員写っているプレゼント用ブロマイドに全員の直筆サインを入れようという事になり作業しましたが、実に千枚程あり、なかなか終わりません。11時を過ぎ、明日も早いし残りは後日にしようとホテルに戻りました。さて野球はどうなっただろうと、ベッドで横になり、テレビをつけました。その瞬間です。私は突然気を失ったのです。まあその間5~6分程でしょうか、意識を取り戻し時計をみると午前六時。5~6分のはずがなんと六時間近く経過していたのです!私の身にいったい何が起こったのでしょうか?テレビをつけた時についたと思った光は実はUFO来襲の光だったのに違いありません。私はあの時異性人に連れ去られたのです。私の体を調べたら何らかの金属が埋め込まれているはずですが、恐くて調べる事ができません。                                2?鯉朝憑依事件                                       これも大須です。円馬兄さん、米福兄さん不在にて香盤の一番上は鯉朝兄さんの会でした。トップの自分がしっかり仕切らなくてならないという使命感や責任感があったのでしょう、初めからいつもと様子が違ってました。さて初日の客入り直前です。誰は何、これはこう等の指示をだした時に、僕はそれよりこっちの方がいいのではと提案をしました。いつもなら、あっ、そう、ちょっと待ってと少し考える人が、その時に限ってテンションもMAXだったのか、間髪入れず「それは駄目だ。こうやるんだ」と怒鳴るわけです。そしてその目を見ると完全にイっていたのです。それはまさに新日本プロレス伝説の、99年1月4日橋本対小川戦の小川直也そのものだったのです。その瞬間、小川が生き霊となって突然彼に憑依したのです。その証拠にその後こう続けました「皆さん、目を覚まして下さい」                                                      昇乃進


1??も2??も思い込みというか、妄想じゃないのでしようか…。
当人は目ぇ覚ましてるのでしょうか…
今回も不思議な体験あります事、期待してます…

圓馬
圓馬事 | コメント(-) | トラックバック(-) | 2016/06/13(月) 17:14:06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。