◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 | 2017/08 | 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
27日にて新宿の出番を終える。
この日はお酒飲むのよす。
28日から歩歩会。
釜山に3泊4日芸人研修旅行。
成田午後便で釜山着。
天台宗の古刹を訪ねる。
この日は旧暦釈迦生誕日の花祭り。
日本とはまた違って、極彩色でど派手。
境内いっぱいに連なる提灯の下、本堂までの急坂を登れば極楽浄土を思わせる。
参詣の後、宿泊地の凡一洞にて食事。
釜山に来たので海産物専門店でお刺身三昧。
日本では食すことはまずない、海ミミズの活造りまでいただく。
刺身は日本のほうが旨い。
海洋国家だから当然のことだ。
でも、日本と韓国では食べ方が違うので比較できるものかどうか。
韓国式の刺身で韓国焼酎をやれば、やはり合うわけで、これはなかなか日本では味わえない。

二次会はチキン専門の店。
噺家仲間を前から連れて来たかった。
何種類もあるチキンの唐揚げは、どれもボリューム満載。
一皿で3、4人は食べられそうだ。
これで生ビールのピッチは進む。

二日目は海雲台。
観光遊覧船で島を一周。
群れ飛ぶカモメに餌をやる。
こちらのカモメ達の大好物は韓国のかっぱ海老せん。
もちろんカルビー製品ではないパクリ商品だと思う。
日本の本家本元のかっぱえびせんに食いついてくるかどうか、試しに日本からカルビーのえびせんと、韓国のり味えびせん。
それからハートチップルとお茶漬けのり味煎餅。
そして韓国版えびせんを用意してカモメに投げ与え、どれに一番食らいつくのかやってみた。

結果はやはり、韓国えびせんが一番らしい。
普段から食べなれているのだろう。
次が日本のえびせん、それに韓国のり味が続く。
お茶漬け煎餅は警戒されたが鮭が入っているのでウケは悪くなかったようだ。
ハートチップルは投げるのが難しく、またくちばしで捕らえにくいようだった。

釜山のつづきはまた今度。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://emba.blog7.fc2.com/tb.php/1196-f3264739
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。