◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 | 2017/10 | 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--

今日は月曜日なので、寄席昼の部客席は少ない。
池袋は少なくても不思議と雰囲気がいい。
いつも喋りやすく感じている。
ところが楽屋の話し声が五月蝿い!
初日からだ。
お客さんもかわいそう。
楽屋と舞台袖には鉄製ドアの仕切りがあるが、それでもだめ。
楽屋は陽気なのは結構なのだが、つまらん発言をする人がいて困る。
わけわからんこと言ってくるので困惑するのだが、これも修行のうちと、適当に返答しとく。
楽屋は陰気は勿論だめだが、陽気過ぎて煩いのもだめ。
加減が実に難しい。

あと、前座で喋り過ぎるのもホント困る。
わかってオラン。
前座も年功で二つ目が近づいたりなんぞすると我が世の春で己の立場が見えなくなってくる。
こーゆーときは勘違いに気をつけなきゃならない。
無駄口は控えるべし。
調子のいいヤローは、先にいってもも調子のいいヤローのままだ。
誰も相手にしてくれないから自分から先にパーパー喋ってしまうのだ。
ある意味可哀相なのだ。
若い奴らに言いたいのは、人の会話になんでもかんでも突っ込んでくるなっ!ちゅうこと。
でも、はなし家だから喋りたいのはしょうがないのだろうが。
ま、とにかく楽屋はいろいろ難しいし面白い。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://emba.blog7.fc2.com/tb.php/1170-c0f99778
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。