◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 | 2017/10 | 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--



27日は末広町。
お座敷で一席。
毎年恒例、日本酒の新年会。
青森の田酒をいただく。
純米大吟醸、にごり酒とともに懐石のコース。
満腹で完食ならず。
お酒もお料理も素晴らしかった。

28日は市川文化会館のローズホールにて、新春おやこ寄席出演。
知り合いのお客さんが何人かお見えになった。
差し入れの桃最中うまい!
終えてから末廣亭出演。

29日から韓国釜山に出かける。
ホテル到着の後、近所を散策。
地元市場内の大衆店に入る。
こちらはお刺身がメイン。
平目と淡水魚のような魚のニ点盛り合わせ。
ワサビ醤油もあるが、チョコチュジャンや合わせ味噌を付け、エゴマやサンチュに包んでいただく。
焼酎が合うのだが、寒いからマッコルリにした。
量があり、食べ切れない。
締めの海鮮スープがまた旨い。

二日目は海雲台の海水浴場に行く。
天気よく、凪で暖かく気持ちが良い。
近くの市場でジャージャー麺をいただく。
うまい!日本円で280円くらい。
屋台の天ぷらやおでん、トッポキもいただきたかったのだが我慢。
午後は龍宮寺を訪れる。
岸壁に建つ古刹。
観音様の御利益ありと、参拝客は平日でも多い観光地、そしてパワースポットだ。

夕方は南浦洞の市場へ行く。
国際市場で買い物。
ソウルの東大門より買いやすい。
値段もずいぶん安い。
釜山は総じて物価は安い。
夜は茹で豚中心の伝統料理で焼酎をいただく。
ソウルや東京でも飲めるチャミスルとはまた違う釜山の焼酎はさっぱりとした味わい。
酒で言えば淡麗辛口だ。
明くるは成田に帰国。
その足で千葉落語道場に行く。
この日から第7期の始まりだ。
喋り過ぎと乾燥で、声を少し枯らしてしまう。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://emba.blog7.fc2.com/tb.php/1165-132c60c5
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。