◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 | 2017/10 | 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
昨日は酉の市に行く。
曜日と天気と気温のせいか例年以上の大変な人出。
お参りするまで随分ならんだ。
一杯やろうと思うが、どこも満員。
ちょいと離れたところの蕎麦屋に入る。
何だか不思議な雰囲気の店。
客が二組しかいないのに、やたら忙しい。
吉原への出前で厨房内はフル回転なのだ。
ほろ酔い加減で熊手を買いに境内へ戻ろうと思うが、あの人混みの中に再び入るのはちょっと憚られ断念。
そのぶんお鷲さまには寄進しているからご勘弁願うことに。

帰りに一葉記念館近くの煎餅屋に寄る。
ここはなかなか知る人ぞ知る隠れた名店。
飼い猫も人懐っこくかわいらしい。

家に帰り内職。
終えてから、たまったDVDを視聴。
先程の煎餅、唐辛子入りのと酎ハイに香酢を入れていただく。
夜更かしにはもってこいの味。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://emba.blog7.fc2.com/tb.php/1025-62564478
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。