◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
01 | 2014/02 | 03
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--


明日おめでたく大阪公演始まります。
動楽亭の高座に上がれる喜びに興奮と緊張の今日一日。
明日は暗い内に出かけ、来阪致します。
動楽亭と繁昌亭の掛け持ち。
一日4公演。
そんなにやっちゃっていいのかい。
準備の時間が、あー~…。
3名は本日大阪入り。
頼んますよ~。
年明けて、節分過ぎて、旧正月終えて、ダイヤモンドラインやって、そしてまた試練。
自主公演は戦いダァ!いや部活かな?
とにかく行って来ます。
行けばわかるさ。猪木か


スポンサーサイト


いよいよ明後日から動楽亭で江戸噺が始まります。

本日も出演者それぞれが広報活動です。

明日は3名が大阪に前日入り。
準備万端を整えます。

グッズ製作もぎりぎり間に合いそうです。
お客様へのプレゼントもご用意させていただきます。

電話、ネットの受け付けは明日まで行っております。
ご来場いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


昨日、御徒町ダイヤモンドライン公演は無事に終えました。
毎回、超満員になり、一時は入りきれず、お客様を舞台に座ってもらったりしたので、告知や前売りチケットの扱いを制限したら、入場者数が少なくなってしまった。
故に収支は赤字。
もっとも満員になっても、毎回赤字でした。
勉強の場なので金銭よりも、それ以上に得るものがあります。
後輩の噺家は三人とも腕を上げて、客席を沸かせていました。
これからもっと、落語会に呼ばれればいいなと思っています。
もちろん、寄席の出番もです。
落語は芸の修業はもとより、人間修業。
これからは、芸あるといえども個性、癖が強過ぎる人、周りに迷惑をあたえるような人は少しずつ細っていくかも知れません。

年明けてから慌ただしく、今になって去年12月の新聞を読んでいます。
過去の新聞からは、いろんなことがわかります。
ソチオリンピックの女子カーリングが5位に入賞したのは、実は大変なことだったのだと知りました。
過去と現在進行形の出来事、照らし合わせると面白いです。

大阪公演が近づいてきました。
メンバーのうち、3名は24日に大阪入りして準備をします。
大阪側からも手厚いサポートをいただいております。
大阪のファンが我々東京の落語をどのように受け止めてくれるか、どんな反応なのか、本当に不安と期待の入り混じる、本番までのジリジリとした日々です。

ご予約お問い合わせは、圓馬までどうぞ。

3ut.emba@gmail.com


中席千秋楽。
二日間休んだので、出演は八日間。
毎日、大勢のお客様お出でいただいて、有難く感謝いたします。
初めて寄席に来るお客様が多いので、とてもうれしいです。

明日は、いよいよ御徒町ダイヤモンドライン。
もう時間がない。どうしよう。

大阪公演のオリジナルグッズはTシャツとティッシュケースに決まりました。
プレゼントも考えています。

どちらの公演も、前売りチケットのご予約は圓馬までどうぞ。

Eメール
3ut.emba@gmail.com

4月21日、月曜日、お江戸日本橋亭「圓馬社会人倶楽部」開催決定しました。
詳細につきましては、またご案内致します。

昨日、衝動買いしたメロンパンクッキーがなかなか美味しかったです。
人それぞれ好みがありますから、お薦めはしませんが。

早いもので、もう9日。
新宿の昼席は、いつも満員に近い入り具合。

「御徒町ダイヤモンドライン」が21日。
大阪公演も開催まで一週間切りました。

昨日今日と打ち合わせして、大阪に運ぶ荷物の確認、グッズ製作など取り決めました。
グッズは一応、大阪公演オリジナルTシャツを作ることにしました。
限定販売〓
デザインは、我がメンバー鯉朝P画伯。
あと、プレゼントなども考えています。

21日の広小路亭公演も、25日からの大阪「動楽亭で江戸噺」もチケットのご予約は圓馬までどうぞ。

Eメール
3ut.emba@gmail.com

つい、お菓子を衝動買い。
おやつなジジィです。


土日は寄席をお休みした。
今日からまた平常通りに。
雪の日は難儀をした。
転んだり、怪我もなく無事で何より。

土日の仕事先で栄養取りすぎ。
加えてチョコレートの間食もしたから、体重ぞうか。

さてさて、「御徒町ダイヤモンドライン」公演が近づき焦り気味。
すぐ後には、大阪公演。

いろいろとお会いする方々に、大阪公演の宣伝とご来場をお願いしております。

チケットのご予約は、圓馬までどうぞ。



昨日、寄席の後打ち合わせ。それから御茶ノ水に移動です。
恒例の日本酒と落語の催しは、毎回席がうまってしますます。
懇親会の宴では幻の名酒数々がズラリ。
ついつい飲み過ぎてしまいます。
いつもより倍以上飲んだかも。
それでも二日酔いは全くないわけだから、日本酒の技術はスゴイ。
安いのはダメよ。
箱のやつとか、アル添の普通のものは。
他の先生方には余り評判良くなかったけど、秋田のA社のワインっぽいの、あれは美味しかった。
今日は雪ですが、寄席をきちんとつとめて、食欲もあり、食事もしっかり。

大阪「動楽亭で江戸噺」公演の新聞記事は、10日の大阪版の夕刊に掲載でした。
記事をご覧になりました方、チケットの予約はお問い合わ先にお願い致します。
圓馬の方でも受け付けております。
メールでお申し込み下さい。

今日も楽屋でメンバーと大阪公演の打ち合わせをしました。
初めての開催なので、ちょっとドキドキとしています。
よろしくお願い致します。

昼の部は満員に近く、夜は苦戦の様子。
なんとか…う~ンな。

広小路亭公演「御徒町ダイヤモンドライン」が近づいてます。
これからが大変。
いろいろと悩みが。
チケットもご予約いただいております。ありがとうございます。

大阪公演「動楽亭で江戸噺」も内外から注目をいただいております。
頑張らなきゃ。
チケットご予約受付中です。
楽屋の先輩たちから、沢山の激励をいただいております。
「頑張れよー!大阪公演!」の声。
ありがとうございます。〓
その前に、中席しっかりとつとめさせていただきます。

昨日までが浅草で、今日から新宿末廣亭中席の出演。
昨日は千秋楽で打ち上げにでたので、帰りは午前さま。
それから2時までワインいただきました。

本日は寒い。
しかし、寄席の客席は満員でした。
オリンピック開催中にも関わらず、ありがたいことです。
セルフうどんの店に寄ってみました。
讃岐うどんは、只今海外でも大人気。
ワンコインで大満足の内容は驚きます。

広小路亭公演と大阪公演が近づいてきました。
それまでにも寄席や落語会がつづきます。
慎重に準備を進めてまいります。
Kさんに「よろしくお願いします。」と挨拶をいただきました。
入念に稽古をされているそうです。
昨日は師匠のことで大分ネタにされてましたが、いたって元気でした。

21日の「御徒町ダイヤモンドライン」をよろしくお願い致します。

そして、25日、26日の「動楽亭で江戸噺」公演。
どちらもよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせは圓馬まで願います。

昨日は大雪で電車は大丈夫かなと思いましたが、地下鉄は運行されていて、無事に寄席へ。
浅草は大雪でも中止にはならない。

今日はもうだいぶ溶けてしまった。
気温もさほど寒さを感じない。
もう冬終わりかな。
後は冴え変えりや寒の戻り。

都知事選挙、誰に投票すれば良いのやら。
いつの選挙も人材がいない。
選ぶべき、まともな人間がいないから投票率も50%以下なのでは。
まともな政治家がいないのが、この国の不幸だ。
今度の都知事もまともな思慮深い日本人の了見が備わっていれば、この選挙に出ることはないだろう。
また、何やら問題起こして辞めることになれば40~50億の金が一瞬で消える。
それだけの金があれば、待機児童など一人もいなくなるのだが。

大須演芸場の再開は、どうも展開がわからなくなってきた。
置いたままにしてある平台の行方が心配だ。

御徒町ダイヤモンドラインと大阪「動楽亭で江戸噺」
公演の準備、着々と進めています。
宣伝用のチラシもほぼ使い切ってしまうようです。
新聞記事は明日の夕刊に小さく載るそうです。

ご予約受付は圓馬までお願い致します。

3月から今年度の千葉落語道場が始まります。
初心者向けの笑級科。
中級向けの落級科とそれぞれ道場生を募集しています。
こちらのお問い合わせも圓馬までどうぞ。



21日は上野広小路亭で「御徒町ダイヤモンドラインVol16」公演。
ラインは、以前には路線と書いてラインと読ませてたんだけどね、いつの間にかメンバーが書き換えちゃった。

21日(金)午後6時30分開演。
会場 午後6時

料金 前売り2000円
当日たしか
2300円でした。
出演者 圓馬 師匠元気な小助六
アートな抑揚べん橋 病気がちでも克服朝夢
お囃子 優しい千秋お姐さん

予約は圓馬までお願い致します。
今回も絶対おもしろい!
期待してご来場下さい。

大阪公演もチケット、ぼちぼち予約をいただいております。
新聞記事は明日の夕刊に。

こちらもごよやくは圓馬までどうぞ。


今日が私の初日。
いきなり中入りの出番に残された。
今日のお客様は少しほぐすの難しいとのことだが、ネタ帳見て気がついてみれば、前座から二つ目、そしてズズズッと観客に合わない演目ばかりのようだ。
Yさんがうまく途中で軌道修正してくれたが、そのすぐ後の人間がまた、おも目のネタ。
寄席の流れ、客席の空気を読み演目決定するのだが、これがなかなか難しいというか、好き勝手てんだか、わかんねんだか、観客置いてっちゃってるてのよくあるよなあ。

江戸噺のメンバーがいたから、ちょちょいと話をして。
楽屋をよく見りゃ、夜の部出演者は若手ばかりだねぇ。
若手ったって40代50代。
この寒さじゃ、60以上の人は出てこないほうが正解。
私だって風邪引くよ。

21日の上野広小路亭、御徒町ダイヤモンドライン、25日、26日の大阪、動楽亭で江戸噺公演近づいてますから、気をつけなくては。

今日のまとめ、少しでもお客様に喜んでもらえる高座をつとめましょう。

立春過ぎたら、また寒くなりました。
明日から浅草に出演。
旧正月も無事に迎えました。
年末は四川料理。大晦日は何故かナチョスやタコス。
旧正の朝はタンツウ麺いただきました。

本日は事務局にて大阪公演の準備。
キップがまだ売れていません。
大阪公演頑張れねば。

大須演芸場の存続が決まったようです。
できることならば、12月の冬公演だけはやりたい。
改修工事が間に合えば良いのですが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。