◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
02 | 2012/03 | 04
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
昨日は新宿下席千穐楽。
入れ代わりはあったが、10日間休まず出演。
前座や二つ目の噺をいろいろ聴かせてもらった。

新宿以外は五日制興行だが、やはり10日間もいい。
難しさもあり、やり甲斐がある。

寄席の後は、新宿角座深夜寄席に出演。
予想以上の観客数に驚いてしまった。
会場の雰囲気もとてもいい。
用意しておいた根多と違う噺にした。
お客さんの入りと雰囲気で変えた。
二つ目時代の深夜寄席を思い出した。
末廣亭深夜寄席は今や超満員。
角座深夜寄席もこれからどんどん認知されれば満員になることだろう。
開演前の劇場入口に、お客さんの行列ができるのも、そう遠くないような気がした。
スポンサーサイト
火曜は千葉落語道場。
昨日は寄席で、7時55分の出演。
今日は久しぶりに正規の時間に出た。

この度の下席、昼は時間をつめている。
最後に時間を膨らませて渡すようにしている。
ところが、時間をつめて40分から45分の持ち時間で渡しているにも拘わらず、10分程持ち時間を残し終演になる。
これでは、通常の時間で渡すか、5分程前に渡してきちんとした終演時間で終わるべきではなかろうか。
こういうことを続ければお客さんは来なくなる。

21日から新宿下席。
夜席の出演。

24日は国立演芸場特別公演、圓朝に挑むに出演。
大入り満員の大盛況でした。
ありがとうございました。
緊張感ある舞台はまた、普段と違って力入ります。
入り過ぎてもいけないけど。

25日は子供落語教室の発表会。
一年間の修めの発表会。

本日は昼席に入れ代わり。
終えてから人形町で打ち合わせ。
4月の岐阜公演、その段取りをいろいろと。
大須公演終えた明くる日、4月16日に開催します。

写真は20日、千葉道場研究科の会場でやってた土器の展示会。
昨日は和光市で公演。
公民館だが、久しぶりに訪れた会場だ。
以前にご来場のお客さんに、懐かしいと言われた。
帰りは成増から地下鉄に乗った。
成増駅降り立ったのも久しぶり。
講談の根多を稽古して貰いに来たとき以来だ。

本日は子供落語教室の最終日。
次回が本番の発表会。
昨年は震災で中止になったので、開催までの二年間は長かった。

午後は床屋に行く。
しばらく休養していた理容師さんが復帰した。
私の専属の人だ。
これからもよろしくお願いします。


大須で江戸噺の前売りチケットは、発売から二週間で1000枚近くが売れた。
反響の大きさに驚き、またファンの皆様の心意気が有り難い。
24日の国立公演も、ほぼ完売とのことで、本当にありがとうございます。
30日の角座深夜寄席がんばらねば。


昨日は寄席から帰り事務ワーク。
夜中0時からは確定申告の書類作成。
朝の6時過ぎまでかかってしまう。
今年はかなりぎりぎりだった。

午後から寄席。
浅草は千穐楽。
終えてから打ち上げ。
この五日間もいろいろ忙しかった。

今日は昼間に観音様にお参り。
人出溢れていた。



昨日の夜に名古屋から帰り、残務処理で午前3時。

今日は浅草演芸ホール、12時30分に出演。
UHFローカル放送の収録。
終えてからすぐ移動して、千葉落語道場。
ホワイトデーが明日なので、チョコのお返しを途中で買い求めた。

明日はまた確定申告書類作成。
そのあとは寄席。
頑張らなきゃならないです。

今日はもう確定申告の計算。
今日しか時間ない。
明日からは浅草出演。
きしくも一年前の3.11と同じ寄席と同じ出演時間。
14時55分が出番なので、ちょうど中入り休憩のときに震災に遭った。
この一年間は長かったような気がする。
震災のときは人生の終わり、震災の後は、もう東京では当たり前の生活ができないことを覚悟したが、今こうして以前と変わらないであろうと思われる日常だ。
あの時のことを忘れてしまってはならない。
原発事故の解決も数十年先。
今年も被災地への義援金、慰問公演を続けたい。

明日は寄席の後、名古屋へ移動。
学校公演のあとに大須メンバーと合流して、新聞社の取材と挨拶回り。
大須公演はメンバー自らがプロデュースをする。
手間や作業や重労働に加え、報酬といったら…。
それでも皆落語が好きな連中が集まってやるからできる。

6日は千葉道場、研究科のお稽古。
7日は北とぴあにて六月公演、圓馬独演会の打ち合わせ。

8日は秋田大曲にて公演。
毎年恒例の独演会。
昨年は震災直後のため開催は延期になっていた。
今年は無事にめでたく開催の運びとなった。
秋田のお酒、銘酒を沢山いただいた。
毎年つくりが素晴らしい。
打ち上げでちょっといただき過ぎた。
その晩は田沢湖に泊まり、飲みなおし。

今年の大曲は豪雪だったせいか、例年より雪が残っていた。
昨日まで池袋演芸場のトリ。
五日間無事につとめました。
ちょっと楽屋のタバコの臭いキツイ。
着物、衣裳すべて臭いが付いちゃう。
高座に出る前、これでテンション下がるよ。
勘弁してもらいたい。
他人への迷惑、全て己に降り懸かるのは道の法則。
楽屋タバコは撲滅にしてもらいたい。
死ぬよホント。
身体大事にしましょうね。

今日は千葉落語道場の研究科。
打ち上げ反省会は近くに開店したイタリアン。
昨日と今日と連日のワイン。
明日から忙しい。
時間とのたたかいかな。
頑張らなきゃ。


一日から池袋演芸場、夜の部主任です。

二月の終わりは浅草出演無事に終えて、落語道場も順調に進めてまいりました。
迎えた池袋上席、腰痛が出てしまい難儀しています。
本日になり、かなり良くなったようです。

初日は新二つ目が楽屋にいたので、お祝いの打ち上げを一席設けました。
二次会までやり、帰りは酔いが回って、まともに家に辿りつけないという情けなさ。
次の日は一応しゃんとして?高座つとめたような具合。
今日は中日で、そのうえ雛祭りなので、楽屋にお寿司を振る舞い、連日の出銭。
明日は子供落語教室があるから早起きしなくちゃならないけど、今夜は明け方近くまでやることあるから。まあしゃーない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。