◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
06 | 2010/07 | 08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
昨日も今日も寄席出演。
昨日は終わってから花伝舎で落語体験講座。
この日が稽古の最終日で、次回がいよいよ発表会。
私は初級クラスの受け持ち。
中級クラスは三期受講すると卒業になるらしい。
男性受講生が「あたしら今回でクビなんです」と言ってたが、くびではなく卒業おめでとう!と言いたい。
なにしろ応募者が多いから、卒業制度は仕方のない措置なのだろう。

今日も高座がんばってやって、お昼を軽く。
早起きして礼状何枚も書いたので、睡魔との戦い。
スポンサーサイト
先週末から頑張っちゃってます。
猛暑、酷暑にもめげそうになりながら、なんとか無事にやってる状態。
でも暑さのピークが過ぎてしまうと、ちょっと寂しい。
これからは残暑だけれど、8月の暑さは時折ひんやりとした空気が混ざるようだ。
怪談噺には、もってこいの季節。

昨日もおとといも花伝舎に行く。
昨日は新宿区内小中学校教員の研修で、落語体験のワークショップ。
先生方に大喜利やらせたら、謎掛けも山号寺号もうまいのなんの。
普段しゃべり馴れてるから、小話やらせても発声がよくグー。
その前の日は、まつりの会議。
4時間は長い。
会議はやはり3時間が限度。
皆さん発言もコンパクトにしましょう。
特に、あーなったらどうしよう、こーなったらどうなっちゃうの?の負の想定。
例えば例えばの、悪い方への想像の広がりはキリなくなっちゃいます。
今日も炎天。
連日お肉を食べて夏バテ予防。
でもお腹があまり空かなくなった。
今日も寄席終えてから何か食事と思ったが、お腹が空いてこない。
明日は千葉で独演会なので、お稽古とスタミナつけて臨まねば。

今日もお客さんたくさん来てくれてうれしい。
寄席の高座は面白く楽しい。
今日はあまり出来がよくなかった。
と、云うかおもいっきり間違えた。
でも大してあわてなかった。
だいたい毎朝、神棚に手を合わせたときに、その日の高座の善し悪しがなんとなくわかる。
昨日から新宿末廣亭に出演してます。
昼の部、12時30分です。

昨日は夜明け前から築地の場内へ。
後援会への挨拶回りです。
なにしろ酷暑。
寝不足と暑さで熱中症になるところ。
スタミナつけなきゃと、やなぎ太郎さんとステーキを頬張る。

昨日も今日も寄席にたくさんのご来場、まことにありがたい。

あさっては千葉メディたま寄席。
大入りを祈願いたします。
どうぞお楽しみに。
今日は暑かったァ~。
寄席終えてから浅草界隈歩いていたら、撹乱おこすかと思った。
今日も一生懸命高座をつとめ、その後は楽屋でお稽古。
頑張ってます。
しかし暑い!
東京都心部はもっと緑ふやせ。
五輪招致で使った150億円で緑化できた。
それにしても休日の浅草は着物率高い。
と、言っても1%に満たないか。
浴衣美人もチラホラ。
けど、近頃の浴衣の柄はちっとも見た目が涼しげじゃない。
ケバケバしい柄多くて、かえって暑苦しいぜ。
子供落語教室に行く。
何人かは、そろそろ次の噺にかかれそうだ。
夏休み中に今やってる落語が仕上がればよいのだが。

いったん家に戻って昼食。
それから寄席に出勤。
明日は稽古があるので途中でおさらい。

今日は夜の部に出演。
日曜日の夜ながら一階席は満員。

終えてからは、焼肉屋さんにお呼ばれされているのですぐに帰りました。
暑い。真夏日だァ。
昨日から浅草演芸ホール。
昨日、今日と超満員。
昨日は中入り後に出演。
楽屋がなんだか動物臭い。なんなんだ。

米を食べていないとブログに書いたら、東北のササニシキが送られて来た。
早速炊いてみようかと思ったら、お土産にお寿司を大量にいただいた。
すごく元気になり、また身体も締まってきた。
米はダイエットフードでもある。
わたしにとってだから、誰にもは当てはまらないけど。
今日も仲間と天丼食べながら話しに盛り上がる。
相撲取りも米とちゃんこで、しっかり身体つくれ。
西新宿、芸能花伝舎での落語体験講座です。
お休みの受講生が多く、初級クラスは全部で四人。
それでもなぜか2時間以上もかかってしまった。
なんでこんなに延びちゃったのか。
今朝も早起きだったので、終えてから急にくたびれた。
けど受講生の落語は聞いていて面白かった。
初めて接するメンバーばかり。
それぞれいいものを持っている。

ここのところ、お米を食べていない。
米が食いたい。
最近気がついたが、米が自分にとって一番のパワーフードだった。
ランチタイムの西新宿界隈は、どの店も満席で食べられなかった。
昨日、おとといと春日部の高校公演。
会場の音楽ホールは素晴らしく立派で、数億円かかったそうだ。
寄席が二三軒造れちゃう。
二日で計三回の公演。
学年ごとに行うので、そのたび雰囲気や反応、笑うところが微妙に違っていて、いい経験をさせてもらった。

この高校のすぐ脇に、この世界に入門する前、七ヶ月ほど住んでいた。
噺家になることを決心したアパートは今でもある。
春日部は圓馬発祥の土地であり、とても懐かしかった。
昨日は北区の落語教室。
生徒も増えて、わりとドガヂャガ。
それぞれ個性があって、おおらかで、現代っ子てのは、こうなのかと思う。
全体的には違うのだろうけど。

終えてから名越の祓い。
地元の神社に御祓にまいります。
私の住んでるところでは、二社まわります。
だけど、二社とも茅の輪がないのがさびしい。

終えてから俳句づくり。
最近、俳句をつくるのが苦でなくなった。
もう十年もやってるから、いい加減慣れてこないと。
あちこちの句会から、参加しないかとお誘いがあるが、それにはちょっと時間が足りない。
浅草下席のこと何も書いてなかった。

26日が初日。
芸協は五日制なので30日まで。
27日、日曜の夜以外は入りは良かったようです。

初日は終演後に打ち合わせ。
都内あるいは近郊の何箇所で、独演会の計画。

28日も終演後に打ち合わせ。

29日は午前中から船橋で、俳句雑誌「百鳥」の取材。

30日は午後から、らくごまつりの会議。

寄席出演の準備時間がなかなか取れない。

まつり会議には、三ヶ月ぶりの出席。
この日は、随分時間を費やした。
やはり会議はなかなかスムースに進むものでない。

教室イベントの改善案を出したが、受け入れてもらえない。
こちらも、上手く意見を伝えられなかったが反対意見が多く、廃案。
やはり現場の意見は、なかなか伝わらないものなのか。
どこの世界も似たり寄ったり。

1日は、花伝舎にて落語体験講座。
14期の初級講座を受け持った。
ここのところ、女性受講者が増えた。
噺も割りとしっかりしている。
講談は女性が多いが、これからは落語も女流の時代が来るかな。
浅草下席も無事に終了。
夜の部ながら、多くのお客様がご来場。
ありがとうございます。
昨日、今日とちょっとのんびり。
今月は、あと休みがほとんどない。

8月のダイヤモンド路線の演題も決めなければならないし。

24日のメディたま寄席用のビデオも作らなくちゃならん。

今日もゆっくりしたいのだけれど、俳句の締切日も過ぎているので急いで句づくり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。