◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
03 | 2010/04 | 05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
明日から、いよいよ池袋五月上席が始まります。

おかげ様にて、前売券も完売いたしました。

たしか、池袋で主任をつとめるのは、去年の八月以来だと思います。

新宿では、新真打の披露興行があり、両方で寄席を盛り上げてまいりたいと思います。


昨日は師匠宅で、今日は浅草楽屋でお稽古。

その後は、幟を届けに池袋へ。

後援会から頂いた、私も大のお気に入りの幟。
残念ながら諸事情により、連休中は掲げられません。
ファンの方々には申し訳ありません。
連休明けより、圓馬の幟になると思います。
どうかご了承下さいませ。
スポンサーサイト
池袋演芸場五月上席主任公演の前売券は、販売終了いたしました。
おかげ様にて、ありがとうございます。

当日券につきましては、演芸場窓口にて、お買い求めいただけます。
前売券をご購入できなかったお客様は、そちらをご利用下さい。



昨日は、千葉落語教室。
この日が三回目の講座。
あと二回で、発表会本番を迎えます。
受講生の落語も、順調に仕上がりつつあります。
今回の発表会は、6月5日の土曜日。
お客様も前回より多くご来場いただければと、思っています。
韓国に行っておりましたが、今回はじめて気がついた。

東大門より南大門のほうが、ものが高い。
南大門の屋台はボラれるから、行かないほうがよい。

東大門で買い漁るなら、すぐ近くのホテルに泊まれ。

平和市場の店、二階より一階がよろし。

弘大界隈のバーは行くべき。
若者がたくさんいる。

焼肉は牛より豚だ。
旨い牛は、日本のほうが安い。
私は肉より、焼き魚があれば充分だった。

ホテルで朝食を取ってしまうと、夕方までお腹が空かない。

韓国でも旨い店は行列していた。

仁川空港の飲食店店員は、どうも愛想がない。
とくにロッ〇〇〇はよくない。
ロッ〇〇アは、どこもよくなかった。店員が。
日本も、そうかもしれない。
〇っテリアは店舗数減ってしまっているのでは。
頑張れ〇っ〇リア!
数日、韓国ソウルに行って来ました。
東京に帰ってみたら寒いのなんの。
あちらは調度、桜が満開。
日本のように、花見で宴会の風景はありません。
韓国の国花は、つつじなんだそうです。

一日目は、弘大、新村、梨花大あたりを散策。

韓国ドラマで有名な珈緋店を発見。

夕食は、雑誌に載っていたバーベキューの店で豪遊。

学生街のマッコリバーにも行きました。

ただ、泊まるところが変わっていた。
お目当てのホテルの予約が取れず、別のところを紹介されて行ってみれば、どう見てもそこはラブホ街。
そのホテルも、ソウル市お墨付きの優良ホテルの看板を掲げているが、入口付近にはいろんな形のベットルームの写真がズラリ。

風呂はジャグジーで、シャワールームはサウナがついていた。

ソファーも何だか無駄に多く、超大画面のテレビが据え付けてある。
カラオケのパーティールームにベットがあるような部屋だった。

100チャンネルほどあるテレビ番組を回していたら、日本の戦隊モノがやっていた。
大画面の迫力に超興奮してしまった。
怪しげなホテルで、へんなものに萌えてしまった私でした。
昨日は落語教室です。
新しい生徒さんも増えました。
人数が増えたので、教える根多も必然的に増えます。

終えてからは、新真打の披露パーティーに出席。

会場のホテルオークラは駅から遠い!
おまけに、近くにアメリカ大使館があるため道路も片側通行だ。

着物や雨天なら、溜池か虎ノ門からタクシー乗るしかないな。

パーティーはというと、遅れて出席したものの盛大なる雰囲気。

出席者は600名以上とか。

食事はいつものように、遅れて参加なので、ちょびっとだけいただきました。
先週土曜の赤バス落語会、よかったですねぇ。
ネーミングがいい。
なにしろ会場のバーの名前が赤バスだから、そのままだけど。
狭いけれど演じやすい。
雰囲気が落語に合っています。
平日ならば虎ノ門駅から、そのまま地下を通って、お店に行けます。


月曜日の玉置先生お別れ会は東京会館。
いろいろな片にご挨拶しているうちに、お開き。
かなり大勢の片が、お見えになっていた。
歌手の方も多く来ていた。

小金治師匠に初めてご挨拶をした。
子供の頃に、アフタヌーンショーで会って以来だ。


火曜日は千葉落語教室。
第二期の二回目。
継続の受講生は、馴れたというか、やはり上達している。
聞いていて面白くなってきた。
また、覚えるのが速い。

昼と夜とで指導するので、へとへとになりそう。

6月5日が発表会なので、皆様どうかご来場下さい。
必ず笑わせます!

詳細はまた。
10日が赤バス落語会で12日が玉置 宏先生お別れの会。
13日が千葉落語教室。

詳しくはまた。
朝から歯医者さんに行って、定期検診。
虫歯は今のところないようだ。

池袋に出かける。
五月上席が真打なので、ご挨拶と前売券等のお願い。

先日の広小路亭上席は無事に終えました。
千穐楽は、あいにくの雨。
その日は朝ぶっ早くから吟行で、佃島に出かけました。
メンバーは15、6人が集合。
住吉神社、地蔵尊、渡場跡を散策。
なにしろ雨で、そのうえ寒い。
花冷えの花の雨。

そのあと広小路亭に集合して、出句と選句。
途中抜けて、高座をつとめてまた俳句会場。
どっちが本業なんじゃ。

いやー、くたびれた。

と、思ったら、打ち上げあり。
芸人御用達、さ〇〇〇産へGO!
なんと二次会にも出席してしまったあ。
誘ったのは自分なんだけどね。

年明けから、ろくに休んでなかったので、次の日は家でゆっくり。
録りだめた映画、ドラマ、料理番組を見まくる一日。
今日から新年度北区落語教室が始まりました。

昨年までの生徒は引き続き参加。
次回より四人の新人が加わります。
大分賑やかになりますが、教えるのが大変になってきそう。

終えてから俳句をダァーッと作って楽屋入り。
客席は、小田原からの団体様もお見えで満員。

皆さん、このあとは上野の山にお花見と行きたいところですが、なにしろ寒い。
今年は咲いてから、ずっと花冷えのような気がします。
昨日、今日と広小路亭。
上野はなにしろ花見客でごった返してる。

10日ほど前から、花粉症もおさまったようだ。
毎年、2月半ばから桜が咲く頃までがつらい時期。

広小路亭トリは久しぶりなので、楽しく?おしゃべりさせていただいている。

楽屋がもう少しきれいになるといいのだが。

しかし、広小路亭は「御徒町ダイヤモンド路線」の会場。
広小路亭固定のお客様も多いのだ。
結構耳もお肥えになっている。
大根多や珍しい噺、立川流や圓楽一門も聞ける場所。

一等地にあることだし、楽屋や客席、舞台のリニューアルはなんないかなあ。

客席は少し新しくなってました。
今日から四月。
広小路亭のトリをつとめます。

三月下席は無事に終えました。
一日休んだけど、充実していたかと思います。
ちょっと自画自賛か。

千穐楽の日は、そのあと招演会。
記念すべき第三十回。
多いにお楽しみいただきました。
ちょっと割り増しか。
寒い日にもかかわらず、たくさんのお客様にご来場いただきました。

次の日は広小路亭でお稽古。

そして本日は無事に初日を迎えました。
上野の花もほぼ満開。
刀削麺と豚の腎臓で一杯やって、上野の山を散策。
夜桜も乙なもの。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。