◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
10 | 2009/11 | 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
昨日は千葉メディたま寄席に出演。

今回で6回目。
ゲストは来年に真打昇進する鹿の子さん。

この日は、いつも以上の超満員。鹿の子人気か。

毎回大勢のお客様にご来場いただき、回を重ねるごとに地域に根差す落語会になっていくと思います。
これからもファンを増やしていきたいですね。

スタッフから太鼓のご提供をいただきました。
落語、オープニングDVD映像を含めて、かなり充実した贅沢な落語会。
会場もゆったりとした座席で疲れず、何しろ落語が聞きやすい。

次回開催は来年3月20日(土)です。
皆様どうぞご来場下さい。
スポンサーサイト
本日は新宿末廣亭に出演。
連休のあとながら、昼の部は入りがよろしいようで。
楽屋でビデオ撮りしていたら、高座に上がる準備に余裕がなくなってしまう。
終えてから浅草に移動。
昨日が二の酉。
奉納提灯を引き取りに来たのだけれど、昨晩雨に濡れたため、まだ下ろせないとのこと。

お昼を食べようと思ったが、どこも休み。

仲見世界隈で正月用の品を買い求め、今日はおしまい。
23日、勤労感謝の日は日本酒同好会皆様と忘年会。
さいたまの日本酒専門店で飲み比べの夕。
落語会を開いてくれたり、以前からお世話になっているお店。
オーナー様からお酒と料理のサービスをいただいてしまった。
日本酒好きのみなさんと飲めるのは、この上ないひと時。
かなりの銘柄をいただきました。
私はちょっと、佐賀の蔵元のが気に入りました。
肴はやはりお酒が進む物で、胡桃や焼き明太子がよございました。

24日は千葉での落語体験教室。
一般向けの講座が始まりました。
新聞掲載などで反響があり、受講応募者が増えたようです。
いろいろな業種の方が集まり、個性も多彩。
来年2月の発表までに、どんな落語を聴かせてくれるか楽しみです。
昨日は千葉子供落語会。
お稽古の最終日です。
皆さんしっかりと練習してきました。
この日も真剣なお稽古。
次回が本番、発表会。
お客さんがたくさん来てくれれば有り難いのですが。

打ち合わせなどあり、なんだかんだで一日がかり。
帰ってからは、招演会とメディたま寄席の準備です。
30日、招演会のチケットご予約いただいております。
午前中はあちこち郵送。

明日は圓楽師匠お別れ会。
残念ながら出席できないので、供花をお送りさせていただきました。

午後は新しいパスポートを取りに都庁まで。
最近のは中にマイクロチップが内蔵されていた。

その後は協会事務所がある花伝舎へ。
12月22日(火)、圓馬社会人倶楽部のチラシとチケットが出来上がったので、受け取りにまいりました。

来年の芸協手帳を貰おうと思ったら、今回のは大変評判がよく、数が足らないのだそうだ。
200冊ばかり貰おうと思っていたら、とんでもない。
10冊を有り難く頂戴致しました。
大事に使わせていただきます。
30日は今年最後の圓馬招演会。
お早くからご予約いただいております。
今日はDMをお送りさせていただきました。

先日は彼女の誕生日プレゼントを買いに秋葉原へ。
カノジョったって、家のカミさん。
二人ともアキバ大好き。
と云うか、電化製品が好きなのかな。
DVDも作ってるし。

帰りにレストランで食事。
少し運動と、上野までお散歩。
途中でクリームあんみつをいただきました。
バースデーケーキの代わりといったところ。
昨日は修学旅行に来た小学生の前で一席。
本郷にある老舗旅館が会場。
一帯は昭和の面影色濃く、横溝正史の世界を思わせる。
レトロ好きや外国人に大人気なんだそうだ。
雰囲気ある会場で演じることができて、なんとも幸せな気分。
生徒さんたちも大喜び。
去年につづいて出演させていただきました。

本日も学校公演。
ところがなんとインフルエンザで学年閉鎖になり、3日前に中止の報せが。
インフルエンザでドタキャンは、いつか自分にもと思っていたけど。
今年初めての高校公演がなるとは、なんとも大変な確率だ。
予定がなくなり、おかげで事務ワークがはかどってよかったかな。
15日は北区子供落語教室。
そろそろ次の演目に取り掛かりたいところ。
みっちりとお稽古したら時間が詰まって、少々早めに終了。
終えてから千葉の大和田落語会出演。
大和田は私の故里。
毎年出演させていただいている。
二つ目と私で二席ずつ。
客席であるお座敷は、ほぼ満席。
打ち上げもこのお座敷を使う。
なにしろお店を借りての落語会だからスペースがない。
楽屋もほとんどないから、着替えのとき女性にパンツ見られちゃった。
ちょっと困っちゃうんだな。
やや勝負パンツだからよかったけど。

いろいろ盛り上がって、打ち上げも賑やかに開催。
お店の料理とお酒は、私のばかなお気に入り。
食べ過ぎないように気をつけながら、お酒をいただきます。
なにしろ、ここんところ太っちゃってしょうがない。
12日は花伝舎での落語体験講座。
この日は初級を受け持つ。
前の二回は中級クラスを受け持ち、そのままつづけて指導するのかと思えばまた初級クラス。
受講生も戸惑うのでは。

来月は発表会なのだけれど、初級クラスの人たち、高座返しができないのだ。
ちょっと口あんぐり。
噺は概ねよく、聞いていても面白い。
稽古はもっと必要だ。

IMG_.jpg
一度帰宅してから酉の市へ。
この日が一の酉。
夜にも関わらず大変賑わっている。
昨年から提灯を奉納させていただいている。
お参りを済ませて、家族や仲間と屋台で一杯。
普段は付き合わないワンカップのお酒。
こういった場所やシチュエーションだと俄然味が上がる。
あっという間にコップが空いていく。
楽しい商売繁盛祈願の夜です。
6日は寄席のあと、神楽坂で映画。
以前はシネマカードを作って通ったけれど、今は時間がなく年に二度ほど訪れるだけになってしまった。
相変わらず、いい映画ばかり上映されている。
勉強になります。

7日は寄席のあと、神田での落語会。
地域の寄席はまたいいものです。
主催者さんスタッフの熱意が公演に伝わります。
打ち上げのさなか、日ハムが負けてしまう。
今回の日本シリーズは一度もテレビ観戦できなかった。
心の中でずっと応援の毎日。
負けて残念だけど、また来年頑張るぞ。

8日は千葉子供落語会。
発表会が近いので、この日はみっちりお稽古。

終えてからすぐに新宿に行き、夜席中入りに出演。

次の日は楽屋にいたUさんと昼食。
食事だけと思っていたら、レストランから生ビールがじゃんじゃん出され、3時間ばかり飲んでしまった。
気がつきゃ二人とも、ただの酔っ払い状態。
正しい?寄席芸人の一日になりました。
おとといは寄席の後、まつりスタッフの打ち上げ会。
寄席近くの中華飯店に教室スタッフ10名ばかり集まりました。
5時間くらい飲んで食べてトーク合戦。
当然帰りは終電。

次の日は寄席行って、いったん家に帰り日本シリーズのげんかつぎ。
結局、日ハムは負けてしまいましたが。
夜は神楽坂の竹子亭に出演。
居酒屋竹子での月一落語会。
フロアは超満員。
この日はキャンセル待ちのお客様もいるとか。
100人以上入っている様子。
数年前に支店での会に出させてもらったが、こちらも大変しゃべりやすい。
神楽坂のお客さんは、どこの会場でも反応がいいのは何故なんだろうか。

あけて本日は末廣亭。
男性客が多い。
昨日は客席湧いているなと思ったら、花伝舎の受講生が随分来ていたのだった。

昨日の野球の反省。
建山を出しちゃいけないよ。
建山が出て来ると、自分はテレビ消しちゃうし、球場ならトイレに行っちゃう。
それくらい怖くて見てられない。
昨日は新宿に出演してから鎌倉へ。
その後北鎌倉は円覚寺に寄らせてもらいました。
日が暮れてから横浜に出て、ちょいと用事を済ませて帰りました。

今日は新宿に出演してから、礼状や手紙をあちこち送って、それから俳句。
夜は知り合いの役者さんが出演するお芝居。

日本シリーズがあるから気になります。
日ハムに勝っていただきたい。
いろいろな方からドームのチケットを譲っていただけるとのご連絡いただきましたが、都合が着かず、行かれななくて残念です。
おとといから新宿末廣亭に出てます。
初日は北区子供落語教室で教えて、新宿は1時15分に出演。
その後は池袋演芸場の代演。
急遽頼まれました。
新宿も池袋もよく入ってました。
31日は赤バス落語会。
第4回目。
会場の虎ノ門赤バスは超満員。
ショットバーなので、40~50人でフルハウス。
打ち上げは恒例地酒を楽しむ夕べ。
宮城、栃木、静岡、山口、佐賀の銘柄吟醸酒を飲み比べ。
今回は酒豪が多く、あっという間に一升瓶が空いてしまう。
主催者があわててお酒を追加。
実に楽しい和やかな落語会になりました。
ちょっと飲み過ぎ。
日本酒のあとにウィスキーダブルとビールを何杯か飲んでしまいました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。