◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
05 | 2009/06 | 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
20090624182615
20090624182613
20090624182610
23日は前日に引き続き打ち合わせ。
この日は鎌倉にまいりました。
秋に行われる鎌倉芸術祭での公演。
当初は歴史ある洋館内で開催予定でしたが、キャパシティの関係から場所をお寺に移すことになりました。
一応、お屋敷の中を拝見させていただきました。
とても趣があり、演じる側の心をくすぐる重みと雰囲気。
離れは和風になっていて、ちょうど撮影の為のロケハンが行われてました。
落語のイベントを開けば、さぞ面白くなることでしょう。
その後は、場所を変えて日蓮宗の古刹、妙本寺にまいりました。
会場は、こちらをお借りする予定です。
山の中腹の境内、静けさの中堂々とした本堂に歴史の重みを感じます。
またさらに奥に開かれた祖子堂には圧倒されました。
鎌倉はすごい。谷中とは違う。あたりまえか。
落語会開催の成功を祈るばかりです。
スポンサーサイト
昨日は北区落語教室です。
人数も増えて賑やか。
けんかもせず、皆仲良く今のところ順調のようです。
会うたびに、噺が少しずつ身についているのがわかるけれど、皆身長が伸びているのは、やはり成長期。

一夜明けて、今日は千葉に出向き打ち合わせ。
やはり事前の打ち合わせをしておくと、落語会でも何でもいい形に出来上がってくるようです。
面白いことをやろうという気持ちも増してきます。
20090621132843
20090621132841
昨日は千秋楽。
寄席に行く前に吉祥寺へ。
上州後援会の方が二人展に出品されているギャラリーを訪ねました。
版画家であり、絵本作家でもあるその方の作品が所狭しとばかりに展示されてありました。
とても雰囲気あるギャラリーにマッチしていて、作品の面白さを味わえる一時。
沿道にも数々のおしゃれなお店がならんでいます。
時間があれば、そちらもゆっくりといきたいところ。
公園ものどかで、実に羨ましい街。
それにしても、この日は暑かった。
新宿の高座にあがったときは、少しばてていたかも。
次回の寄席出演は、7月上席が国立と広小路亭。
中席、浅草夜席のトリ。
下席は新宿昼席トリです。
20090621131259
20090621131257
20090621131255
20090621131251
19日は新宿の昼席に入れ替わり。
中入り後に出演してから千葉へ。
毎年恒例、市の教職員のご研修にて一席。
今回は会場が変わりました。
毎年会場で利用させていただいた中華飯店が閉店。
そこは今、紳士服チェーン店になっていた。
思わず、びっくりして声をあげてしまいました。
「あっ!おやまあ~…」

今回の会場も、地元で老舗の料理屋。
あちらこちらに施してある、置物というか調度品がシブイ。

担当の先生が、是非とも爆笑ネタをとのご注文とプレッシャー。
何とか皆様に笑っていただき、ご期待に添えましたでしょうか。
出演後は円卓を囲み懇親会。
こちらの中華料理もまた乙で、ビール飲み過ぎてしまいました。
20090620192438
20090620192435
18日は池袋と新宿。
池袋の披露興行は、この日でお役御免。
新宿との掛け持ちだったので、打ち上げ等には出られなかったね。
楽屋にずいぶん甘い物が差し入れてあった。
この日もシュードーナツが何箱も。
食べたいけど、食べたら食事できなくなるので我慢。
好きな方は二個立て続けに。
新宿をつとめて帰りました。
新宿7月下席は昼トリです。
20090620164147
20090620164145
20090620164143
17日は朝から総会。
花伝舎の体育館が会場。
協会員100名ほどが出席。
わりと平穏無事に終了。
新理事が決まった。
選挙はやらないようだ。
今は理事といっても優遇されるわけではなく、会の運営のため、役員会に出席するなど落語以外の業務で忙しくなるわけだ。
協会も社団法人から公益社団法人に移行するとのこと。
いろいろと試みはあるけれど、とにかくうちの協会は若手の実力をアップして寄席の観客動員につなげることだろう。
難しいだろうけど。
前座の頃からのしかるべき指導が必要だ。
これも難しいだろうけど。
人材を育てないと、いくら新しく寄席ができたところで魅力のないプログラムでは、お客はソッポを向く。

まあ、かたいことはともかくとして、総会の後は楽しく池袋に出演。
終わってから後輩と軽く食事をして、新企画の打ち合わせ。
新宿も楽しく勤めて、先輩とALTA近くの餃子屋へGO!
しこたま飲んでしまった。
そしたら、この先輩がヘベレケの状態で末廣亭の楽屋に戻ると言う。
散々止めたんだけど、聞き入れない。
仕方なく一緒に楽屋に行けば、案の定の大顰蹙。
けれど、トリの師匠は大変やさしく、その後も飲みに連れていってくれたのでした。
20090620160740
20090620160738
20090620160736
20090620160733
20090620160730
16日は新宿終えてから赤坂へ。
日本酒関係のパーティーに出席。
この日は友田晶子さんの出版記念パーティー。
カナダ大使館の地下のバーが会場。
200人以上の出席者がいたかな。
受け付けは40分待ちでへとへとだ。
全国から約100軒の蔵元が、それぞれ自慢の銘酒をご提供。
お酒はいくらでも飲み放題。
だけどお料理がなぁ~い。
でも料理は少ないほうがいい。
あれば食べるばかりで、お酒を味わえなくなるから。
主催者も、お酒の味をよくみてほしいと思って、料理も最小限にしたと思う。
洋食やパンやケーキを出したのも日本酒の新しい発見のアプローチ。
自分としては、各地の漬け物や干物、塩からなどを肴に出してほしかったなと思った。
やはり、少ししょっぱいものがあったほうが利き酒はしやすい。
だから今回は、酒→酒→酒→パン→酒→ケーキ→酒→酒→チキン→酒なんて飲み方だと酒の味の違いがなんだかわからなくなってしまった。
グラスも足りなく、コップでいただいていたので、この日は飲み過ぎ。
でも酔い覚めはすっきり。
日本酒万歳!
20090618162554
20090618162551
20090618162549
15日は新宿だけの出演。
掛け持ちの移動がないのでおだやかな一日?

この日は中日。
本来、10日興行の寄席に中日はないのだけれど、いつしか5のつく日が中日とされるようになった。
真打ちが、楽屋に寿司の飯台などを出すのがしきたり。
一応、楽屋は飲食禁止になっているのだが、そんな決まりはあってないが如し。
出演後、ちょっと近所でつないで楽屋に戻ります。
終演後は隣町まで行き、串かつで一杯。
このお店はいつ行っても満員。
もっともカウンターだけの狭い店。
ソースをダボンとつける大阪式にしてくれるといいんだが。
20090614183047
20090614183045
20090614183041
今日は池袋に出てから、新宿に出演。
池袋は昨日に引き続き超満員。
楽屋も客席もロビーも人で溢れかえっている。
CCレモンをごちそうになってから、埼京線で移動。
先日、相方が休んでしまったコンビ。今日は無事に出演されていた。
20090613230831
20090613230829
20090613230825
今日は新宿の昼席に出ました。
今日は舞台を抜く人はいなかったので安心。
団体のお客様もお入りのようです。

終えてからは池袋に出演。
副都心線で移動です。
池袋は超満員。
披露興行は客席も楽屋も大賑わい。
今日は上野広小路亭に出演してから新宿。

広小路亭は代演です。
帽子とグラサンして出掛けたが、日焼けしてしまう。
楽屋にはやたら身体ばかり大きい前座さんがおりました。
20090612191737

相撲の八百長を持ち掛けているのかと思いました。



20090612191735

新宿は某コンビの相方が来ないので、リーダー一人ぼっち。

そのさなか、ある真打ちは自分がカラスに襲われた体験談を延々と語るのでした。
帰国したのは4日。
短い旅だったけど内容が濃く、いや~楽しめた。
帰りに民芸店に寄らなきゃならない。
安いツアーだからね。
欲しいものが何もなーい。
おまけに高い。
20090612191212

なんでも100元だと。
湯呑みセットを買っちまった。
上海には、また来ようと心に決めました。
来年は万博だそうだ。
建設中の会場も見学したね。
ツアーのコースになってるわけです。
ただの工事現場でした。
今日から新宿中席、夜の部出演です。
今席は池袋の披露興行にも出ます。
昼間は花伝舎の落語体験講座に行きました。
上海168
二日目の夜は南京東路の近くで夕食。
ちょっとした繁華街があり、いかがわしい店などもチラホラ。
適当に決めて入ったレストランも、なかなかいい感じ。
料理もよく、なにしろ安い。
20090611194727
20090611194723

地元の人達が行くようなお店は、あまりハズレがないのだろうか。
頼んだ料理は全部食べ切れず、青島をグビグビやって、お一人様700円くらいかな。
こちらは、この時期ザリガニを食べさせる店が多くなるようだ。
我々には真似できないが注文すれば、これでもかというくらいザリガニが山盛りになって出て来る。
表の屋台でこれをつまみに青島をラッパ飲みするのがこちらのひとつのスタイル。
ちょっと挑戦できませんでした。
やっぱり日本人にとって、ザリガニというのは抵抗がある。

いろいろ買い物なぞしてホテルで深夜の部屋飲みだ。

上海181
あくる朝は近くのホテルのレストランでソバをたべたんだが、これがまたうまいんだな。
上海186
しばらく帰りたくなくなっちゃうね。
3日の朝は宿の朝食を取ろうと思ったが、内容が最悪なのでやめ。
この日は定番の観光地、タワー見物。
河底を走る怪しげなゴンドラに乗り対岸に到着。
上海070
タワーに昇る前に各自昼食。
弁当屋がズラリと並んでいる一画へGO。
ご飯の上に好きなおかずをのせたランチボックスは10元程。
上海081

上海088
タワーは上から下まで全部見たけど、真ん中の球だけ見れば充分。
上海101
床下がガラス張りのテラスが、かなりの恐ろしさ。

その後は隣の水族館。
上海140
どちらも自分としては、あまり行きたくないところだけどたまにはいいか。
ネコザメを手で触らせてくれるところが良かったニャ。

夕方になり、地下鉄で南京東路に移動。
裏通りの上海ファストフードを皆で買いまくり、立ち食い。
ついに路ビーまでしてしまう。
肉まんや餃子など、目茶苦茶安い。
どこも盛況で、全部の店の物を買いたくなってしまう。
上海156
上海に向かう飛行機の中は、やはりインフルエンザの警戒をしておりました。
アテンダントさんと防疫係りの人と、二度も体温計られましたわ。
上海001


夜に行った北朝鮮レストランは洛城広場というところにあるんですね。
上海028
味もまあまあ良かったんじゃないでしょうか。
帰りにDVDショップに寄りました。
売っているのは、大部分が日本の映画やドラマ。
おそらく海賊盤なのでしょう。
一枚大体300円。
前から欲しくてなかなか見つからなかった香港カンフー物を発見!
感激?のあまり思わす衝動買い。
20090607125358.jpg
残念ながら続編がなかったので、日本のトラッシュ?ムービーで我慢。
それにしても、72年の香港映画が2008年の日本映画に影響与えているのはすごい。
2枚買って、30元だから450円か。
他の仲間たちは、もっと買い漁っていたようだ。

表へ出て、屋台をひやかしながら散歩。
屋台で売ってるDVDモロ海賊盤は5元だ。
締めにまたレストランに入りやした。
何気なく入ったけれど、すこぶるウマイ店。
20090607125355.jpg20090607125353.jpg
20090607125349.jpg

皆で飲んで食べて、全部で80元くらいだったかな。
いったいどーなってんだか、金銭感覚がわからなくなってしまいました。
2日は成田から上海にまいりました。
芸人仲間の旅行会。
宿に着くなり、部屋で土地のビールを飲み比べ。
上海004


夜は現地で勤めている高校の後輩に案内してもらいました。
まずは定番の雑伎団。
市内何箇所かの劇場で毎日開催されてます。
上海013
数々のアクロバット、曲芸の連続に大満足。
これは必ず見なきゃいけない。
上海024


興奮したあとは、お腹も空き夕食。
今回お目当ての北朝鮮国営のレストランへ。
市内に3軒ほどあるそうな。
ここんところ核実験やらで緊張高まっているところ、敢えてチョイス。
行く途中、仲間とタクシーではぐれてしまいました。
何とか無事合流。
予約した時間をだいぶ過ぎての到着でしたが、女の子たちが表でずっとお出迎え。
中に入れば思っていた印象とガラッと違ってました。
上海033
もっと暗くて怪しげな店内を想像してたのですが、明るい感じのごく当たり前のレストラン。
おそらく現地では中高級店になるのでしょう。
値段もひとり2000円くらいの予算。
ショーもあり、なかなか楽しめます。
とくにトイレがきれい。
日本製の便器を使ってたのもちょっと驚き。
帰りに店内で記念撮影。
志村けんのギャグ、アィ~ン!をやれば何故かばかうけ。
上海036

このあとまた、夜の街に繰り出したのでした。
上海049
20090601190647
20090601190645
20090601190643
20090601190639
今日は浅草でお稽古です。
7月のダイヤモンド路線で演じる噺を稽古していただきました。

楽屋に行く前に幟屋さんに寄り、遅い昼食を済ませてから楽屋入り。

季刊げいきょうの打ち合わせや取材が行われていました。
禁演落語についての記事を載せるとのこと。
因み教わった噺は禁演落語ではありません。
それにしても毎回新しく噺を教わるのは大変ですが、楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。