◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
04 | 2009/05 | 06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
20090529192216
20090529192214
昨日は大雨の中、大勢のお客様が詰め掛けて下さった。
おかげさまにて盛会でした。
誠にありがとうございます。

最前列は落語講座の受講生の皆さん片。
まるで寄席のご常連のよう。
「猫と金魚」をネタおろし。
そして「大山詣り」は何年ぶりに高座にかけたのでしょうか。
盛況の内、無事お開き。
打ち上げは、いつもの居酒屋で。
雨なのにお店は超満員。
実は近くの中華店に予約を入れようと思っていたのだけれど。
また次回のお楽しみ。

料理、焼酎美味しく、皆様と楽しいお話しができて大満足な夜でした。
スポンサーサイト
20090529190053
27日は日本橋亭二つ目の勉強会に出演。
わりとお客さんの入りがいい。
いつもはもう少し少ないとか。
反応もよく、二つ目連は客席を沸かせていた。
みな、しっかり仕度をして高座に臨んでいるからだ。
エライ!と云うか当たり前。
今回のメンバーは落語をしっかりとやるタイプの面々。
口幅ったくて、誠に申し訳ないが、今年昇進した五人の真打ちより彼らのほうがしっかりしているだろう。

何年か後の寄席の風景を見たような気がする。
20090524191613
20090524191611
20090524191608
昨日は「新撰!流山寄席」に出演。
流山生涯学習センター内ホールが会場。
こちらは大変音響がすばらしい会場。
音楽コンサートが多く行われるそうです。
また、ドラマ「ROOKIES」の撮影現場にもなったとか。
落語は今回で三回目。
しゃべりやすく、音も通るのでハメモノねたに向いてます。
広さは浅草の一回部分くらいあります。
前座さんとゲスト、私は二席お喋り。
2時間お楽しみいただきました。

終演後は打ち上げ懇親会に参加させていただき、いつものように盛り上がる初夏の夕べでした。
20090524185636
20090524185634
20090524185631
20090524185629
20090524185627
20090524185623
22日は東京会館にまいりました。
立川志遊さん真打昇進披露パーティー。
家元談志師匠なので挨拶やご来賓の挨拶。
私もいろんな人に挨拶廻りをしたので、なかなかお料理いただく時間なくなってしまった。
ビュッフェスタイルだから、うちの協会の納会のときと同じかたち。
お馴染みのお料理。
余興も楽しく、途中談志師匠のトークショーが二度も。
大サービス。
ご一門のテーブルにお邪魔して生志さんと旧交をあたためました。
スポンサーからのお酒がウマッ。
ちょいと多めにいただいて、いい気持ちになってしまいました。
20090519161333
20090519161330
花伝舎にて、らくごまつりの会議。
先輩師匠が自分のところに自生している筍を抜いて来てくれた。
メンバー全員におすそ分け。
旬なだけに、生でも食べられる。
天ぷらや、そのまま焼いてもいいとのこと。
さて、どのようにしていただくか。
会議の内容は、屋台出店のため保健所の許可や、各落語会、寄席出演者への依頼など。
メールをフル活用して、かなりの方々に出演の承諾をいただきました。
ステージの配置、レイアウトのアウトラインが決まってきた様子。
次回は6月半ばに行う予定です。
20090518175925
20090518175922
昨日は落語教室でございます。
8人が出席。
人数が増えたので、着物を着るのを教えるのも大変。
噺は皆覚えるの早いが、着付けに手間取るようだ。
高座名を考えたりして、楽しい授業。
結構エネルギー使うから家に帰ると急に眠くなります。
招演会の準備もしなきゃならないのに。

招演会は27回目。
28日木曜日、夜6時30分からお江戸日本橋亭です。

ご来場お待ちいたしております。
20090517004556
20090517004554
20090517004552
20090517004548
浅草の披露興行に出演しました。
今日も超・超満員。
団体・団体・団体と入りきれるのかな。
なにしろ三社祭のさなか、浅草は人で溢れかえっている。
新真打ちの噺なぞも聴かせてもらい、楽屋でいろいろ話しなぞ聞いて帰りましたな。
お手伝いの二つ目皆さんもご苦労さん。
20090515185027
20090515185024
20090515185022
20090515185020
20090515185016
昨日は浅草に終演。
披露興行は杏奈がトリ。
また、饅頭怖いをやっていた。
森光子の放浪記よりやってるんじゃないの。

この日は超満員。
浅草では日常の風景。
口上を客席から見させてもらったが、やはりいいもんだ。

終演後は打ち上げ。
今宵は私が主催でお好み焼き屋で宴会。
浅草にあまたの有名店より、かっぱ橋のこのお店が一番好き。
安くてうまい。
また、味が進歩していた。
もんじゃ、お好み焼き、チャーハン、焼きそばと炭水化物のあめあられ。
これをマッコリで味わっていただきました。
でも、先輩なんだからもっと高級なもの奢らなきゃいけなかったかな。
まあ、いいや。
20090513232042
今日は八王子の駅前寄席に出演させていただきました。
駅前のショッピングビルの中にありますホールが会場。
以前にイベントのお仕事で、漫才の先生と出演させていただいたこと思い出しました。
落語を演じるのには、とても良い具合の会場です。
生の落語を楽しみにしているお客様の雰囲気が伝わります。
終演後は帰り道で、一人乾杯の夜でした。
20090511195555
20090511195553
20090511195550
今日から浅草中席、襲名披露興行。
超満員の客席。
浅草は、いつも満員。
楽屋も若い衆大勢でむせ返るね。
本日は杏奈がトリ。
新宿のときより高座にゆとりが出てきたか。
終演後はお決まり打ち上げ。
大宴会。
泥鰌で一杯、やっぱり下町はこれでなくちゃ。
20090510182211
20090510182209
20090510182206
20090510182201
9日はまた披露興行に出演。
楽屋は大賑わいです。
客席も満員。
この日は深夜寄席もある日。

終演後は近くの居酒屋で打ち上げ。
新真打ちたちにご馳走になりました。
打ち上げは大分盛り上がりましたが、終電前には帰宅。
20090508210931
20090508210929
20090508210927
20090508210922
6日は新宿での披露興行に出演。
妹弟子がこの日トリ。
3人の新真打ちが、日替わり交互でトリを取ります。
3人は仲がよくないとか。
お互い商売敵だから、そのほうがいいのでしょう。
でも、楽屋の雰囲気はよろしいようです。

あと、舞台はここをどうしろなどと今更言っても直ぐさま変わるもんでもなし。

ハート&ソウル!
20090507173437
20090507173435
20090507173430
空いてる日は勉強会の準備。
あまりはかどらない。
やっとかないと時間がすぐになくなっちゃう。
師匠から教わった噺をネタ下ろしする予定です。

28日の圓馬招演会、於お江戸日本橋亭をどうぞよろしく。

5日は江戸東京博物館に行って、えどはく寄席に出演。
どっかホールでやるのかと思ったら、館内展示の芝居小屋の前が舞台。
担当の方は、客席は周りが仕切られてるから大丈夫と言ったが、仕切など何もなあーい。
目の前通行どうぞご自由に状態。
私、イベント系の舞台、苦手なんだなぁ。
さて、何をやるか。
かなりのお客さんが集まっている。
日本橋の上も人がぎっしり。
150人以上はいるのだろうか。
落語をやり始めたが、皆さん熱心に聞いていらっしゃる。
途中でぞろぞろと移動してしまうかと思ったら、なんてマナーの良い人達ばかりなんだろう。
ホールの会場で演じているようだった。
ドッと湧かないけど、演じていてやりやすく楽しい。
貴重な経験です。
5月1日は、だいぶ疲れがたまったようなので休養。
3日はこども落語教室。
生徒も増えて、落語も五席ほど演じるから、ちと大変。

終えてから俳句づくり。
随分あたまを使ったから家に帰って2~3時間寝ちゃいました。
4月の最終日はまつりの会議。
今年はまたまた予算を大幅削減。
今までなんやなやと一番コストのかかった屋外ステージを縮小します。
したがって、イベント内容が変わってきます。
今年は落語公演が、かなり増えることになります。
より、子供やファミリー向けのイベント内容になることでしょう。
今までも子供向けと考えてやってたんですが、手直しする方向です。
20090506184959
20090506184957
25日の朝刊見たら、メキシコでインフルエンザ流行の記事。
ちょっとやばかったかな。
27日に師匠宅にうかがった後、体調崩してしまう。
庭で植物の説明をたくさん聞いていたときに、身体が冷えたようだ。
その後、浅草に行って、妹弟子に草履と下駄を二つ目昇進祝いにプレゼント。

29日に、また師匠宅にうかがいお稽古。
体調は良くないけど、ぐったりと悪くなる様子でもなし。
いただいたお昼も、しっかり完食しました。
20090506182851
帰りました次の日は、千葉市にてハーモニー落語会。
女性センター内のお座敷に、また魅力的な高座を作っていただきました。 座敷の奥は、お茶室が二間も。
二席たっぷりお楽しみいただきました。
こちらの会場は、じっくり聞かせられるような出し物が合うと思います。
24日は日本に帰る日。
午後の便まで時間があるので、街中を散策。
KOREA098.jpg

ちょうど、お釈迦様の生誕を祝う花祭の真っ最中。
お寺を訪ねれば、境内の空いっぱいに提灯が連なってました。
ガイドブック掲載のグルメタウンは、再開発の為あちらこちら取り壊されてました。
KOREA115.jpg
気になるお店も随分発見。
お天気に恵まれた旅でしたが、午後からは雨。
空港に向かい、成田に帰って来ました。
持って帰って来た生マッコリは、やはり少し口が漏れてしまいましたな。
またいつかこれをガブ飲みしたいものです。
KOREA078.jpg
次の朝、また朝食しっかり食べちゃった。
サービスでついているから、つい食べてしまう。

名称未設定-2
今日は主にショッピングですな。
あちこちで買い物。
KOREA068.jpg

お昼はかねてから気になっていた、あやしげな日本食レストラン行きやした。
笑える。
味が違う。
面白がって食べないと楽しめません。
カツカレーライスにキムチのタレ入れたらイケた。
総じて量が多い。
KOREA083.jpg
20090505163635.jpg KOREA081.jpgKOREA082.jpg
一門の兄弟弟子たちと来たいねェ。

夜は近くの劇場でお芝居見学。
KOREA104.jpg
観光客定番の出し物。
言葉わからなくても大丈夫。
かなり楽しめます。

夜は今宵が最終日なので、お肉にしました。
20090505163633.jpg
食べきれないけと、心残りのないように。
次の朝は、夕べ散々飲み食いしたのにしっかりホテルの朝食を食べてしまいました。
近所の定食屋の焼き魚定食も捨て難かったけど。
300円くらい。


仁寺洞を抜けて北村へ。
KOREA042.jpg

KOREA044.jpg

東京の谷中のような古い街並み。
いやもっと古いか。
それに入り組んでいるから面白い。
景色も堪能。


20090505162337.jpg
お昼は小籠包?のようなのいただきました。
揚げたやつは餃子のようだ。
はす向かいにある石焼きラーメンも捨て難かった。
200円くらい。

夕方は大学路に行きお笑いライブ見学。
あらかじめ予約をしておいたら、あちらの芸人さん方が迎えに出てくれた。
しばしカフェで談笑。
ライブは言葉はわからないけれど雰囲気と間で笑ってしまう。
結構サービスで、日本を題材にしたネタもやってくれたね。
でも、客席に落語家がいるから皆ちょっとやりにくかったかも知れない。
名称未設定-1
終演後は芸人さんたちと飲みに行くことになっていたけど急遽キャンセル。アイゴー。

夜はまた市場でマッコリ。
20090505162335.jpg
コンビニで一本(720㍉㍑)110円くらいで売ってるから、買ってホテルでまた部屋飲み。
いやぁ~、噺家皆で飲みに来たいねぇ。

名称未設定-1

4月21日から24日までは、韓国ソウルにまいりました。
今年二回目の訪問。
今回のお目当ては北村探訪とお笑いライブ。
今回初めて成田→仁川ルートを使いました。
インチョンからリムジンでソウル市内。
ホテルの周りは軒並みトロフィー店とモーテル。
怪しげな雰囲気がなんとも言えずgood!

KOREA005.jpg
近くの広蔵市場に行き夕食。
屋台が大繁盛。



テキトーな店に入りビンディトックでビールとマッコリ。
20090505155318

帰りに屋台でホットドッグ買って、全部で10000ウォン。
ちゅうことは750円くらい。

ソウルの生マッコリは美味しい。
こちらの人達は、四合瓶のマッコリを一度やかんに何本もドバドバと容れて、アルミの器に注いじゃがぶがぶと飲んでおりました。
KOREA001.jpg
20090502181421
20090502181419
20日、無事に千穐楽を迎えました。
この中席は師匠がトリでした。
終演後は打ち上げ。
早くに帰らなきゃいけなかったんですが、なかなかそうはいかないのがこの世界。
寄席近くの居酒屋で焼酎を、いやぁ~飲んだ飲んだ。
20090502180347
20090502180345
19日は落語教室。
新しく生徒が3人増えました。
まずは基本から。
扇子や手拭いの使い方から、座布団の返しかた。
とにかく人数が増えたので、今まで以上ににぎやかになりそうです。

おあとは新宿末廣亭。
こちらも日曜日の昼席で賑やか。
20090502175102
20090502175100
20090502175058
新宿に出演してから国立。
国立は今日が私の最終日。
終えてからは、虎ノ門での赤バス落語会。
こちらは3回目。
お客さんの年齢層がお若いから驚き。
国立のお客さんの年齢層がかなり高かったので、ギャップを感じました。
吟醸酒研究のボロシャの会の皆様も、多数お詰め掛け。
二席たっぷりお楽しみいただきました。
終演後は、ボロシャメンバー様よりお差し入れの吟醸酒で打ち上げ。
数種類の銘柄の一升瓶。
いろいろいただきましたが、どれも超満足のお味。
普段よりも多くいただきましたが、いいお酒は決して悪酔いしません。
にっぽん人よ日本人ならもっと日本酒を飲め。
けど、造りのいいのをね。
安い奴はだめ。
20090502173314
17日は新宿のあと国立。
連日大入り。
終演後、会長より食堂でご馳走になる。
出演者一同、それぞれ思い思いの品を注文する。
私は本日の定食。
他の皆さんはカツカレーなど、ボリューミィーなものを頼んでました。
国立の食堂の定食は量が多く、ちと持て余し気味。
残しては失礼なので完食。
超満腹。
今度頼むときはご飯減らしてもらおう。
20090501204640
16日は新宿の出番を終えて、国立に出演。
終演後、食堂に行ったらU師匠とばったり。
ご馳走になってしまいました。
会長からの差し入れのアイスとU師匠からのチョコもデザートでいただくのでした。
20090501181957
15日は午前中より、らくごまつりの会議。
芸能花伝舎で話し合いが行われました。
いろいろ企画にダメ出しがあり、練り直すことに。
途中で抜けてから新宿に出演。
夜は後輩を相手にネタのお稽古。
終えてから行きつけの台湾料理屋で食事です。
こちらは、台湾のビールや紹興酒が飲めるのがいいところ。
20090501180747
20090501180745
14日は新宿の出番を終えてから、国立演芸場に出演。
国立は開場30周年記念の特別興行なのだ。
大入り満員。
国立の中席には4日間出演しました。
20090501180054
13日は寄席の後、妹弟子たちと打ち合わせ。
地元から程遠い隣まちに集合。
打ち合わせのあとは、昭和レトロ溢れるもつ焼き店で飲み会。
今度二つ目に昇進した兄弟弟子の住む街は、まさに三丁目の夕日。
時間が止まっている。
アキラかに区の宝だ。
行ったもつ焼き店も決してガイドブックには載らないだろうが、散歩の達人や男の隠れ家に掲載されてもおかしくない?かな。
20090501174919
20090501174917
11日からは新宿末廣亭中席の出演でした。
初日はお休みです。
12日は日曜で、客席も楽屋も明るい感じ。
ビールの差し入れあるものの、明るいうちからはなかなか飲めません。
でも、ちょっとだけいただきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。