◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11 | 2007/12 | 01
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
20071231230158
八潮の師匠宅にて、恒例年越し蕎麦大会。
いつから大会になっちゃったの?
まどか部屋だからね。
いや~、食ったと言うか食わされた。
ご馳走さまでした。

今年一年、本当にお世話になりました。
ありがとうございます。
皆様どうかよいお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト
20071231150909
今年おしまい。
いろんなことがあったような、ひょっとするとなかったような一年。
今年はおまつりがあったからねぇ、時間のゆとりがなかった。
充実してたってことにしときましょう。
でも、稽古や俳句、BLOGがうまいこと出来なかった。
やはり全部は無理なのか。
寄席の出番は減ったけど仕事が増えた。
真打ちになってから年々増えている。
けれど貧乏なんだよねぇ。
貧乏暇無し、びんぼうの棒は長いとは言ったもんだ。
来年は新しい落語会も増えるし、ほんと稽古しなくちゃいけないよ。
今年うれしかったことは、まつりの成功もそうだけど、11月に末廣亭で五年連続トリを取らせてもらったことだ。
今年は連日満員だった。末廣亭の高座から満員の客席を見ると、まるで映画の一シーンのようで感動する。
そのなかでトリを務めて一席喋るのは早過ぎた幸せ。
池袋のお盆10日間トリをつとめたのも身に余る光栄でございます。
来年も驕らず気取らず偉ぶらずで行きたいと思います。
新宿も池袋も浅草もたくさんのお客さまにご来場いただきました。
誠にありがとうございます。
新宿のときは打ち上げも結構やっちゃったもんだから、師匠にあまり金使うなと言われました。
食べ盛りだからしょうがないよ。
11月25日の誕生日には、ご贔屓のお客さまがた御集まりいただき、お祝いしていただきました。
こんときはほんとうれしかったです。
歌舞伎町のあやしげな広東料理屋、思い出横丁をはしごした夜は心に残ります。
歌舞伎町に行ったのは何年ぶりでしょうか。
怖くて足を踏み込めなかったたんですが、近ごろは治安もよくなったとのこと。
嵌まってしまいそうです。
20071229173740
27日、圓馬社会人倶楽部は大盛況です。
ありがとうございました。
ラストの江戸本髷民はちょっと失敗した。
司会とうまくからめなかった。
落語はなんとかうまくいっていたので落ち込みます。
あと一時間準備する時間あれば。
あとから思っても仕方ない。
だから打ち上げでは焼酎をぐいぐいいただきやした。
帰ってから納会で上映のビデオを編集。
DVDに書き込もうとしたらエラーの連続!
かみさんと二人で明け方まで作業するがどーしてもだめ。
あきらめかけたところ、かみさんの秘策で逆転満塁ホームランの大成功。朝10時にギリギリ完成。
胃が痛くて何度もトイレに行っちゃった。
いざ東京会館でお披露目となりましたが、あまり反応がなくまたまた落ち込み。
夜は用事を済ませて、かみさんと鮨屋でささやかな慰労会。

夜中に寝付けず、ジョニ黒と百年の孤独をちゃんぽんでやりながら、ビデオ上映時の客席の様子を録画したビデオをみる。思ったよりも結構受けている。
撮影に夢中で客席の雰囲気までそのときはよくわからなかったのかも知れない。
とにかく良かった。
でも疲れたなあ。
今年はくたびれた。
悪い風邪やインフルエンザにかからなかったから、良かったかもしれない。来年もバリバリいきますか!
20071226154041
昨日は花伝舎に行きまして、らくごまつりの後片付け。
グッズ在庫がかなりあるので、これを正月の福袋用に袋詰め。
結構大変で4~5時間かかった。
福袋はA・B2種類。
Aは2000円。Bは当りつきの1500円。
これを正月初席の中入りで我々がうりあるかなきゃならない。
これも大変だぁ。
あたくしどものおまつりはまだ終らないのだ。
皆様どうか福袋をお買い上げ下さい。
限定500個だそうです。

20071224170855
全国的に休み。
私も休み。お歳暮を発送したりしてせわしないです。
E.M.Cの編集も進んでます。
昨日は挿入歌をCDに吹込みに、浅草のビッグエコーに行きました。
同じ曲を十回以上も歌いヘトヘト。
歌は普段から歌い慣れてないと体力が追いつかない。

音楽と言えば、21日に習志野文化会館「熊本マリピアノリサイタル」行きやした。
良かった。初めて生で聴くスペイン作曲家の作品堪能いたしました。
地元のR太さんもさそい噺家がクラシックを楽しむのも乙でげす。
打ち上げでワインとイタリアンをたらふくご馳走に。げぷ。
もうクリスマスは何もいりません。

20071220155047
中席も今日で終わり。
五日間楽しく高座をつとめさせていただきました。
今席は先輩師匠にスーツをいただいたり、また噺のアドバイスをいただきとても意味のある、得をした五日間でした。
浅草に引き続き遊雀さんの芝居(寄席興行のこと)に出してしただき、とてもありがたいです。
勉強になりました。

昨日はE.M.Cの撮影を都内某所でゲリラロケ。
協力してくれたA太郎さんもノッテくれて、いい画が撮れました。

今日は夕方より新宿で、まつり実行委員会の打ち上げです。
20071218165312
毎日お客さんの入りがよく、ありがたいです。
本日は高座のあと、E.M.Cの撮影。
新真打ちの柳太郎さん紹介のシーンを主にゲリラロケ。
なかなかいい映像が撮れました。
柳さんもノッテくれました。
20071218015551
17日の夜からE.M.Cの編集に取り掛かっています。
こんの日の晩から毎日明け方近くまでの作業になります。
11/18の落語教室は生徒が11/30の圓馬招演会で一席やるので、その最終チェックでした。
生徒は本番でちゃんとやるから今日は手を抜かせてと自信のありそうな?様子。

今年の落語教室は本当にお天気に恵まれました。雨の日は一度もなかったんじゃないかな。

20071217153300
池袋二日目。
社会人倶楽部のネタをそろそろ決めなくてはいけません。
案内のハガキも出してないし、またギリギリになりそう。
昨日お元気そうだった圓楽師匠が実はご病気が再発していたということをニュースで知りました。じっくりと治療していただき、お大事になさっていただきたいと思います。

写真は昨日の落語教室のもの。休憩時間の風景です。
20071216193832
今日から池袋中席後半に出演。
よく入っていました。
午前中には落語教室を終えて、寄席の後は圓楽師匠の叙勲のパーティーに出席。
圓楽師匠とてもお元気で良かったです。
おめでとうございます。
20071215160209
11/17は桂南八師匠の御弔いです。
しばらく療養中でしたが帰らぬ人になりました。お稽古やいろいろお世話になっておりました。
大変に残念なことです。
今年は亡くなる師匠方のなんと多いことか。
鏡味次郎先生、桧山さくら師匠、旭五郎先生、晴乃ピーチク先生。
寄席にお客さんが大変増えた年でしたが亡くなられる方が多くさびしいです。
御冥福をお祈り致します。合掌。

20071214171449
11/15は高崎豊田屋旅館にて駅前寄席です。お座敷を借りて独演会は毎回すぐに売り切れてしまうようです。
ありがたいことです。
前座は前回に引き続き神田蘭さん。
来年は二つ目。
前座にも抜擢昇進があれば、とうに二つ目になってるでしょう。
講談の人達の実力はすごい。
私は二席をたっぷりやらせていただきました。
終演後は離れのお座敷にて御料理と地酒をごちになりいい気分。
次回開催はまた来年です。
年二回開催してます。
20071213194003
12日の晩は名古屋に泊まり、夜中に小腹空いたので会長ご夫妻とくねくねラーメン(私にぴったりのネーミング)を食べに。
我ながらよく食べますわ。
明くる日はタクシーで名古屋駅に向かおうとしたところ、私の不注意でタクシーのドアに手を挟まれてしまいました。
いてぇーっ!
ご夫妻の介護と、すぐに病院に行ったので軽い打撲で済みました。
また、夕べに食べたクロスズメバチの幼虫が効いたのか治りが早い!
お昼は、こちらも落語会で使われたことのある陶の柳屋さんへ。
山の幸のフルコースを囲炉裏で直火焼。
鹿のステーキ、熊鍋旨かったー。
三千盛をぐいといただいて最高です。

写真はくねくねラーメン。くねくねしてないところがみそ?

20071213192431
11月のことですが…。BLOGが滞ってしまいすみません。
12・13日は岐阜東濃地方にまいりました。
大和田落語会会長ご夫妻のご招待で、落語会開催の為会場視察に行きました。
中山道大井宿本陣や瑞浪の芝居小屋を見て周ります。
どこも既に落語会を開催されており、運営のノウハウもよく御存じの様子。会場も素晴らしいです。
こちらで落語が喋れたら、こんな幸せなことはありません。
来年より企画したいと思います。
夜は多治見で地元料理を堪能。
クロスズメバチの幼虫、へボはかなり効きます。御試しあれ。
12/6~12/10迄、韓国ソウルに行って来ました。
DSCF0004_convert_20090506235106.jpg

十代の頃お世話になったベイさん一家と29年振りの再会。
御両親も兄弟たちも、まるっきりお変わりなく驚きました。
コリアンフードと中華を二日に渡りご馳走になり、胃袋パンク寸前に。
写真等は少しづつアップします。
それにしてもソウルは寒かった。氷点下。
なのに土地の人たちは皆薄着なのよ。
東京は暖かいのに若者は皆モコモコのフード付きジャケットを着込んでて、いったいど~なってるの?
DSCF0093.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。