◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08 | 2007/09 | 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
20070930232638
昨日は花伝舎で開催された「おとなの文化祭」に行きました。
大人の為の趣味や学びのワークショップが各教室で行われました。

私は17時からの「江戸の魅力・寄席の楽しみ方」の時間をお借りして、芸協らくごまつりのPRをいたしました。
地道に宣伝をして、観客動員につなげればと思います。

校庭では長崎から来た龍踊りが演じられていました。
昼の早い時間はサンバでした。
龍の舞いとサンバと一緒にやったらすごいだろうなあなどと、空想するのでした。
スポンサーサイト
真打ちになってから始めた勉強会「圓馬招演会」が二十回をむかえました。
今回はマジカルコメディのマイウェイ昌彦氏に出演していただきました。冗談のようなエアー玉簾に客席興奮!?
その後に私が出て「厩火事」。
ミスマッチがたまりません。

落語教室の生徒が開口一番で「子ほめ」を演じ、湧せていました。
私もほっとひと安心。

次回11/30もやるぞー!
20070927190030
本日はまつり執行部のミーティングを日本橋亭楽屋で行いました。

屋外ステージのスケジュール・出演者・MCなどの確認作業を主に行いました。

販売用・スタッフ用Tシャツのデザインなども決まりました。
新たにスポンサーからの寄付金も頂戴しました。
私は所用で17時に失礼しましたが、他のメンバーはその後、日本橋亭で宣伝の為の落語会出演です。

昨日は神楽坂のお蕎麦屋さんで開催される、圓遊師匠の落語会に出演。
二人でニ席ずつ演じました。

二階の御座敷全部が客席で超満員の入り。

廊下を挟んだ離れの座敷にもお客さんが。
どうやって聴くのかと思ったら、高座を写すカメラが据えられ、モニター画面で観られるようになってました。
それでもいいから入れてくれというお客さんも大勢いるのだそうです。
驚きました。
20070925232928
昨日は博品館劇場にお芝居を観に。
知り合いの女優さんが出ております大人のドラマをたっぷり楽しみました。
帰りは新橋から永田町まで歩き、少し運動を。

本日は花伝舎で教室スタッフミーティングです。当日の各教室レイアウトの確認、案内図の配置をどうするか、人員配置のシュミレーション等行いました。

次回からは肉体労働へと突入です。
ヤマ場を迎えます。
20070924231626
昨日は彼岸中日。
午前中は北とぴあで落語教室。
生徒たちは教えた落語をだいぶできるようになったのでひと安心。
来月からはつぎの噺にとりかかります。
28日の圓馬招演会に生徒のうち一人を前座の前に出演させます。

この日は一度家に戻り、午後から先代のお墓参りに。
曇りがちのお天気でしたが何とか雨にならずよかったです。
帰りは不忍池を通って末広町まで足を延ばし電脳街を散策。
この街にやってくる若者達は果たして寄席に来るのだろうか。

20070921235224
ミーティングを終えてからは神保町の古書店やレコード店に、芸協らくごまつりのチラシ・ポスターを置いてもらいに行きました。

落語の書籍やCDを多く扱われているお店に置かせていただきました。
20070921234253
本日は午前11時より花伝舎にて執行部のミーティングです。

販売用グッズ、手ぬぐいやふく会長のトイレットペーパーの注文数、販売価格等が決まりました。
次回の会議は27日になりました。
20070920164643
16日は落語教室です。夏休み後の初めての授業。
夏の疲れや宿題で生徒たちもいろいろ大変だったようです。
圓馬招演会で一人ずつ覚えた落語を発表させることにしました。
9/28は広田くんの「子ほめ」です。
皆様どうぞお楽しみに。わたしも楽しみなんです。
終えてからは広小路亭で前座さんにお稽古です。感じたのは、やっぱりプロと素人は全然違うんだなということ。
前座とはいえ、この世界で生きていくんだという人間はすごい。
趣味と職業はまったく別物です。

17日は京橋の呉服屋さんに誂えの品を取りにうかがいました。
秋からの高座用です。
いろいろ揃えておかなくちゃなりません芸人は。洗える着物反た~い!

18日は花伝舎落語会。佐々木政談がなんだか途中から集中力が飛んでしまって、来ていただいてお客さまに申し訳ない。11月末広亭下席で、もう一回かけますのでご容赦を。

花伝舎落語会は二回目の出演。
随分たくさんのお客さまにお出でいただきました。
ありがとうございます。今回の寄席も芸協らくごまつりのイベントの一環として開催されました。
打ち上げやったら、終電に間に合わずサウナで一泊。
次の日かみさんに怒られてしまいました。ぐす…
20070920161917
14日は勝田台ワインバー、ガリバルディでの落語会。
この日は怪談噺ということで「牡丹灯籠」の上演。
すずしい日だったので、怪談はどうかと思いましたが楽しい催し?になりました。
終演後の打ち上げが終わるのが午前1時。
近くに宿泊です。
寝酒にとビールをたくさん買い込みましたが、お腹が一杯で飲めずに断念。

次の日はいよいよ第一回「千葉メディたま寄席」です。
CDやパソコン、DVD映像を開演前に使用するのですが、打ち合わせやテストを重ねたのに本番で機械がうまく作動しません。
なんとか開演にこぎつけましたが、次回への反省点としたいと思います。
この日は前売りが完売御礼。
お客さまのノリもよく大盛況でした。
前日のガリバルディといい、この日といい二日間とてもいい落語会をやらせていただきました。
本当にうれしいです。
幸せな私。

20070917160920
芸協らくごまつりの打ち合わせの為、今回イベントをサポートして下さるソーリスさんを訪ねて赤坂に。
3時間ほどの打ち合わせはアッという間。
やることがいかにたくさんあるかわかりました。

13日は花伝舎で教室スタッフミーティング。
写真パネルは完成しましたが、話し合いがやや膠着気味。
それからやはり人手が足りないことがわかり、新たに二つ目2人にスタッフ参加をお願いしました。
この日は「千葉メディたま寄席」の最終打ち合わせ。
上野伊豆栄別館に行きました。
別館に行ったのは初めて。
オープニング用DVDもめでたく完成。
準備は整いました。
9日は柏落語会一周年記念に出演。
満員の大盛況でなによりでした。

11月には今年昇進した新真打ち、夢花さんと柳太郎さんが登場。
私も口上でご挨拶を申し上げます。

11月11日(日)の柏落語会もどうぞよろしくお願い致します。

開演は14時からです。
20070908174935
7日、8日は休みだけれど落語会の準備の為忙殺。

まず明日9日が「柏落語会」一周年記念。
14日にガリバルディでの「怪談噺し」。
15日がいよいよ第一回目の「ちばメディたま寄席」。(オープニングにオリジナルDVDをながします)
18日に花伝舎落語会(トリ)があって、28日が第20回「圓馬招演会」です。
そんなわけで今月は寄席定席には出演いたしません。

寄席は来月中席が新宿末広亭。
下席前半が浅草演芸ホール、夜のトリです。

お祭り直前で超忙しいですが、頑張ってやってまいります!

写真は本文と関係ありませんが「町内の若い衆」
20070907013823
昨日はまつり執行部のミーティングです。
東京かわら版の広告の原案も決まりました。
スポンサーも増えて陣容が整ったようです。

宣伝が遅れぎみなのが心配なところ。
本チラシ、本ポスターが皆様の前にお目見えするのが開催一か月前になりそうです。焦るなあ。

校舎内イベント・体験教室・芸協シアターなどは、非公式ブログでどんどん宣伝しますので、どうぞお楽しみに。

20070906003649
というようなわけで、五日は花伝舎で教室スタッフミーティングです。

この日は、お祭りで展示する写真の整理。

昔の会長や理事の師匠方の写真につい見入ってしまい、作業が遅れがち。なんとか済んで、教室やホールを実際に見て確認しました。
夕方帰ってからも、深夜までいろいろと作業です。
大変だあこりゃ。

20070906002426
なにしろ料理も多かったです。
かなり満腹になりました。
落語協会の若手の方々とテーブルが隣りどおし。こういうことは意外と珍しいかも知れません。
ちょいと一枚撮らせていただきました。

20070906001852
4日は木久扇・木久蔵ダブル襲名披露に行きました。
帝国ホテルの一番ひろーい宴会場での披露パーティー。

内容盛り沢山というか、天こ盛りの3時間。
う~ん、長かったかなあ。
いろんな人たちが招待されておりました。
豪華でした。
私もいろいろな方と会い、ご挨拶致しました。
20070905221429
そういうわけで、三日に東京に帰りあちこち用事を済ませて、今月28日の招演会の準備に取り掛かります。
ですが、他の用事がいろいろ重なりすすまな~い。
寄席が休席なので少しは時間のゆとりがあるかも知れませんが、ちょいと今月はあせるなあ。
20070905220929
一日は下北沢で打ち合わせです。
北沢タウンホール最上階で11月18日の公演が決まりました。
詳細はまた後日に。

茶沢通りのラ・カメラで天才アラーキー氏の個展の初日。
荒木先生と初めて対面。ペーソス・ミニライブを堪能し、駅近くのお店で打ち合わせ。
夜遅くなりましたが、次の日は羽田から秋田へ。大仙市協和町で昇太師匠との落語二人会。
大変楽しい催しで、来たお客さんは大満足でお帰りになられたと思います。
その日は泊まりです。

写真は次の日、他の出演者たちとの風景。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。