◎ばぶばぶ×ぴ~す ◎

   さあ、みなさんご一緒にぃ!! 「ばぶばぶっ、ぴぃっーーーす!」

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 | 2017/06 | 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
帰国したのは4日。
短い旅だったけど内容が濃く、いや~楽しめた。
帰りに民芸店に寄らなきゃならない。
安いツアーだからね。
欲しいものが何もなーい。
おまけに高い。
20090612191212

なんでも100元だと。
湯呑みセットを買っちまった。
上海には、また来ようと心に決めました。
来年は万博だそうだ。
建設中の会場も見学したね。
ツアーのコースになってるわけです。
ただの工事現場でした。
スポンサーサイト
上海168
二日目の夜は南京東路の近くで夕食。
ちょっとした繁華街があり、いかがわしい店などもチラホラ。
適当に決めて入ったレストランも、なかなかいい感じ。
料理もよく、なにしろ安い。
20090611194727
20090611194723

地元の人達が行くようなお店は、あまりハズレがないのだろうか。
頼んだ料理は全部食べ切れず、青島をグビグビやって、お一人様700円くらいかな。
こちらは、この時期ザリガニを食べさせる店が多くなるようだ。
我々には真似できないが注文すれば、これでもかというくらいザリガニが山盛りになって出て来る。
表の屋台でこれをつまみに青島をラッパ飲みするのがこちらのひとつのスタイル。
ちょっと挑戦できませんでした。
やっぱり日本人にとって、ザリガニというのは抵抗がある。

いろいろ買い物なぞしてホテルで深夜の部屋飲みだ。

上海181
あくる朝は近くのホテルのレストランでソバをたべたんだが、これがまたうまいんだな。
上海186
しばらく帰りたくなくなっちゃうね。
3日の朝は宿の朝食を取ろうと思ったが、内容が最悪なのでやめ。
この日は定番の観光地、タワー見物。
河底を走る怪しげなゴンドラに乗り対岸に到着。
上海070
タワーに昇る前に各自昼食。
弁当屋がズラリと並んでいる一画へGO。
ご飯の上に好きなおかずをのせたランチボックスは10元程。
上海081

上海088
タワーは上から下まで全部見たけど、真ん中の球だけ見れば充分。
上海101
床下がガラス張りのテラスが、かなりの恐ろしさ。

その後は隣の水族館。
上海140
どちらも自分としては、あまり行きたくないところだけどたまにはいいか。
ネコザメを手で触らせてくれるところが良かったニャ。

夕方になり、地下鉄で南京東路に移動。
裏通りの上海ファストフードを皆で買いまくり、立ち食い。
ついに路ビーまでしてしまう。
肉まんや餃子など、目茶苦茶安い。
どこも盛況で、全部の店の物を買いたくなってしまう。
上海156
上海に向かう飛行機の中は、やはりインフルエンザの警戒をしておりました。
アテンダントさんと防疫係りの人と、二度も体温計られましたわ。
上海001


夜に行った北朝鮮レストランは洛城広場というところにあるんですね。
上海028
味もまあまあ良かったんじゃないでしょうか。
帰りにDVDショップに寄りました。
売っているのは、大部分が日本の映画やドラマ。
おそらく海賊盤なのでしょう。
一枚大体300円。
前から欲しくてなかなか見つからなかった香港カンフー物を発見!
感激?のあまり思わす衝動買い。
20090607125358.jpg
残念ながら続編がなかったので、日本のトラッシュ?ムービーで我慢。
それにしても、72年の香港映画が2008年の日本映画に影響与えているのはすごい。
2枚買って、30元だから450円か。
他の仲間たちは、もっと買い漁っていたようだ。

表へ出て、屋台をひやかしながら散歩。
屋台で売ってるDVDモロ海賊盤は5元だ。
締めにまたレストランに入りやした。
何気なく入ったけれど、すこぶるウマイ店。
20090607125355.jpg20090607125353.jpg
20090607125349.jpg

皆で飲んで食べて、全部で80元くらいだったかな。
いったいどーなってんだか、金銭感覚がわからなくなってしまいました。
2日は成田から上海にまいりました。
芸人仲間の旅行会。
宿に着くなり、部屋で土地のビールを飲み比べ。
上海004


夜は現地で勤めている高校の後輩に案内してもらいました。
まずは定番の雑伎団。
市内何箇所かの劇場で毎日開催されてます。
上海013
数々のアクロバット、曲芸の連続に大満足。
これは必ず見なきゃいけない。
上海024


興奮したあとは、お腹も空き夕食。
今回お目当ての北朝鮮国営のレストランへ。
市内に3軒ほどあるそうな。
ここんところ核実験やらで緊張高まっているところ、敢えてチョイス。
行く途中、仲間とタクシーではぐれてしまいました。
何とか無事合流。
予約した時間をだいぶ過ぎての到着でしたが、女の子たちが表でずっとお出迎え。
中に入れば思っていた印象とガラッと違ってました。
上海033
もっと暗くて怪しげな店内を想像してたのですが、明るい感じのごく当たり前のレストラン。
おそらく現地では中高級店になるのでしょう。
値段もひとり2000円くらいの予算。
ショーもあり、なかなか楽しめます。
とくにトイレがきれい。
日本製の便器を使ってたのもちょっと驚き。
帰りに店内で記念撮影。
志村けんのギャグ、アィ~ン!をやれば何故かばかうけ。
上海036

このあとまた、夜の街に繰り出したのでした。
上海049
24日は日本に帰る日。
午後の便まで時間があるので、街中を散策。
KOREA098.jpg

ちょうど、お釈迦様の生誕を祝う花祭の真っ最中。
お寺を訪ねれば、境内の空いっぱいに提灯が連なってました。
ガイドブック掲載のグルメタウンは、再開発の為あちらこちら取り壊されてました。
KOREA115.jpg
気になるお店も随分発見。
お天気に恵まれた旅でしたが、午後からは雨。
空港に向かい、成田に帰って来ました。
持って帰って来た生マッコリは、やはり少し口が漏れてしまいましたな。
またいつかこれをガブ飲みしたいものです。
KOREA078.jpg
次の朝、また朝食しっかり食べちゃった。
サービスでついているから、つい食べてしまう。

名称未設定-2
今日は主にショッピングですな。
あちこちで買い物。
KOREA068.jpg

お昼はかねてから気になっていた、あやしげな日本食レストラン行きやした。
笑える。
味が違う。
面白がって食べないと楽しめません。
カツカレーライスにキムチのタレ入れたらイケた。
総じて量が多い。
KOREA083.jpg
20090505163635.jpg KOREA081.jpgKOREA082.jpg
一門の兄弟弟子たちと来たいねェ。

夜は近くの劇場でお芝居見学。
KOREA104.jpg
観光客定番の出し物。
言葉わからなくても大丈夫。
かなり楽しめます。

夜は今宵が最終日なので、お肉にしました。
20090505163633.jpg
食べきれないけと、心残りのないように。
次の朝は、夕べ散々飲み食いしたのにしっかりホテルの朝食を食べてしまいました。
近所の定食屋の焼き魚定食も捨て難かったけど。
300円くらい。


仁寺洞を抜けて北村へ。
KOREA042.jpg

KOREA044.jpg

東京の谷中のような古い街並み。
いやもっと古いか。
それに入り組んでいるから面白い。
景色も堪能。


20090505162337.jpg
お昼は小籠包?のようなのいただきました。
揚げたやつは餃子のようだ。
はす向かいにある石焼きラーメンも捨て難かった。
200円くらい。

夕方は大学路に行きお笑いライブ見学。
あらかじめ予約をしておいたら、あちらの芸人さん方が迎えに出てくれた。
しばしカフェで談笑。
ライブは言葉はわからないけれど雰囲気と間で笑ってしまう。
結構サービスで、日本を題材にしたネタもやってくれたね。
でも、客席に落語家がいるから皆ちょっとやりにくかったかも知れない。
名称未設定-1
終演後は芸人さんたちと飲みに行くことになっていたけど急遽キャンセル。アイゴー。

夜はまた市場でマッコリ。
20090505162335.jpg
コンビニで一本(720㍉㍑)110円くらいで売ってるから、買ってホテルでまた部屋飲み。
いやぁ~、噺家皆で飲みに来たいねぇ。

名称未設定-1

4月21日から24日までは、韓国ソウルにまいりました。
今年二回目の訪問。
今回のお目当ては北村探訪とお笑いライブ。
今回初めて成田→仁川ルートを使いました。
インチョンからリムジンでソウル市内。
ホテルの周りは軒並みトロフィー店とモーテル。
怪しげな雰囲気がなんとも言えずgood!

KOREA005.jpg
近くの広蔵市場に行き夕食。
屋台が大繁盛。



テキトーな店に入りビンディトックでビールとマッコリ。
20090505155318

帰りに屋台でホットドッグ買って、全部で10000ウォン。
ちゅうことは750円くらい。

ソウルの生マッコリは美味しい。
こちらの人達は、四合瓶のマッコリを一度やかんに何本もドバドバと容れて、アルミの器に注いじゃがぶがぶと飲んでおりました。
KOREA001.jpg
20090202174605
きのうは落語教室です。
三月が発表会なので、覚えたネタを繰り返しおさらい。
みんな、かなりうまくなってきてますな。
終えてから、ちょいと出かけるかと思ったんですが、一月の疲れと書類整理のため帰宅。

一月の終わりはソウルに行って来ました。
あちらのお笑いライヴを見に行って来ました。
言葉は全然わからないけど爆笑してしまいました。
芸がよければ、間で笑うことができるんですね。
日本に来てやってもらいたい。

あとは、若者が多く集まる街、弘大(ホンデ)に行きましたな。
こちらも、また魅力のある街でした。

あちらで、落語協会の面々と合流する予定でいたんですが、スケジュールが合わず入れ違いの日程。
次回は大勢で東大門の鳥鍋を食べたいですな。

写真は仁寺洞の有名なうどん屋の一杯。
人数分がひとつの丼に入れられて来ます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。